読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YOGA&ヒーラ&作家 キャロライン真弓でございます!

ヨガ、セラピー、宇宙、ヒーリング、文章。旅その他つれづれとかいています。

しあわせってなんだろう?

なぜか今日、しあわせってなんだろう?と思いました。たまたま夕日を浴びながら、焼き芋を食べました。なんだかしあわせな気持ち。昔は、感じられなかったしあわせです。成果主義の人は、たぶんただしあわせという感覚が薄いかもしれないです。昔のわたしも…

預言cafeのおはなし

みなさん、預言cafe知っていますか? 高田馬場にある、アライズ という教会のなかのcafeなのですが コーヒーを一杯注文しますと 「預言」をいただけます。 それはリーディングのような、エネルギーを 読んで話されているような、精霊からの メッセージのよう…

ワガママをがんばるとは?!

髪を切りました。ぱちん、ぱちん。昨日から右目に違和感があり、角膜炎の疑いが持たれ今日は病院にいきのんびりデーにしています。わたしは目がかなり近視なので、大切にしないとなあ。はんせい。まあ、見えなくなったらそれはそれかな?さて。Rinさんからの…

さらけ出すのが難しいならほどほどでいいじゃない?

さて。今日はRinさんのよろず相談をskapeで受けました。http://rinmoe.hatenablog.com/rinさんは聡明な女性ながら、明確な意思を持ち進んでいる素直でパワーのあるかたです。元頑張り屋さん同盟。 昨年末からの大きな変化は、わたしが一番苦手としていた 「…

プチヨガと腸もみ講座(募集)

お腹周りがなんとなくずんどう鍋になってきている気がします。昨晩お風呂に入る前に気になりました。最近、ハードなヨガはしていないためか年齢とともに、 なにか異変かな?w美容の土台は健康から、です。腸もみがしたくなり、せっかくなのでプチヨガとコラ…

矢追さんの宇宙塾のはなし

こんにちは。宇宙や月やUFOがいつから好きになったのかはもうすっかり忘れました。しかし、宇宙と地球が逆なことだけはいつのころからか知っていました。たとえば「先に出す 入るのはあと」の法則。呼吸も吐くのが先だしお金も出すのが先です。普通は逆だと…

アクセスバーズってなんですか?

わたしがセラピーで取り入れていますアクセスバーズ。時々、「それってなんですか?」ときかれますのでわたしなりにまとめておきます。よく、「脳の断捨離」などとも言われますが頭にあるポイントに触れることでいらない記憶や記憶により止めているものを楽…

大好きなヨガの先生のおかあさんとのつながり〜関係性が広がっていく〜

わたしの元祖先生は、ご自宅をヨガスタジオも兼ねていて すごくすごく素敵なスペースを、ヨガの時にはヨガスペース それ以外にはリビングとして使えるような作りにしています。生活やヨガを教える環境としても理想のスタイルでいつも憧れています。 そこに、…

成し遂げたこともいっぱいあるんだよね

私たちは、目標をノートに書くことはとても得意だし、 叶えたい夢をノートや紙に書くことはとっても得意です。新月だからかきましょう、とか新年だから書きましょう、とかね。いつも書いてかきまくっているかもしれません。うふふ。でも、できたことって案外…

魂は知っている。アロマテラピーの学校の宮川明子さんとお会いする

とある駅を利用すると、なぜか宮川明子先生が浮かんできてしまって なんだろうか?これは。なんておもってご連絡を。すると「近いわよー。自転車の範囲内。」などとおっしゃる。??そんなことってあるのかな?不思議に思ったので、お会いすることに。宮川先…

夜更かしして「帰ってきたヒトラー」をみました

帰ってきたヒトラー 上 (河出文庫 ウ 7-1)作者: ティムール・ヴェルメシュ,森内薫出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2016/04/23メディア: ペーパーバックこの商品を含むブログ (9件) を見る今日はセラピーやヨガの話はおやすみして少しエンタメのおはな…

ふさわしい場所にいこう

昨年の5月くらいに京都でのランチ会に 参加して以来のヒビノケイコさんの ランチ会にお邪魔しました。 ヒビノケイコさんは、ブログやイラストや 体に良いお菓子を作っていたときもあり お母さんには見えないけどお母さんでも あり、高知に住みながら京都や都…

OSHOのハート瞑想 魂は知っている

今日はとても好きで本を読んだり折に触れてセンターにいっています、OSHOがボディを離れた日です。一般的には、命日とでもいえばよいのでしょうか?数年間、OSHOのエネルギーに興味がありサイキックマッサージのモデルをさせていただいたり、プーナに通うサ…

タルチョのたなびく部屋

お借りした画像ですが、みなさんはこの「タルチョ」という旗見たことありますか?わたしは数年前から、友人にいただいたりよく目にするようになりました。今住んでいる部屋も、前住んでいた方がどういうわけか最後にこの旗を飾って出ていかれました。夏にわ…

鎌倉でヨガをします

鵠沼海岸に住んでいたときに親しくなった鎌倉のお友だち まきこちゃんと再会。春三月に行う予定の鎌倉でのスペシャルなヨガのリトリートの打ち合わせをしました。まゆちに似合いそうな喫茶店があるよ、とロマーノという小町通りの素敵なお店にまずは案内して…

村のシャーマンウーマン

昨日、あまりに寒かったのでおしるこに焼きたてのお団子が一本入ったものをいただきました。これは神楽坂にあるのですが、道端の椅子に腰掛けて、寒い中食べるのがまたしあわせの味でした♡お団子やさんのお母さんもにこにこ本当に素敵な笑顔。やはり、ヨガや…

ハヌマーンと猿田彦

インドの神様でもガネーシャやサラスワティはよくいますが、ハヌマーンさんは珍しい。なぜか席のすぐ後ろにいてびっくり!ここは、三軒茶屋にありますていねいなカフェ、カフェマメヒコです。http://mamehico.com/blog渋谷にもありますが、落ち着く空間とだ…

kithikeを利用してバーチャル台湾トラベル

台湾に行きたいなぁと昨年より考えていまして、ついに初のkithike。旅をするように料理を楽しみたい人が集まる素敵なサービスです。気になっていてようやく利用できました。今日は、質の良い茶葉ばかりで最高の時間でした。味は今回は透明感のあるものから味…

なにがほしいか急にわかったはなし

上京して必要なものを買いそろえたり年末年始もはさみようやく都内。とはいえまだ新年もどり3日です。やはり仙台にいるより濃い毎日だなあと感じています。当たり前ですが実家にいるより家事もしますしなんというか当たり前の生活は楽しくてつづけたいなあと…

ヨガのルーツを探って

今日は予約なしで行けるヨガを探していて、「友永ヨーガ学院」 へ出かけました。 www.tomonagayoga.org ここは、鎌倉時代にお世話になっていた「鎌倉ヨーガソサエティ」の 馬場久美子さんも卒業したヨガの学校です。 わたしはなぜ久美子さんが好きだったかと…

新年会と母との距離感

素敵な古民家にて新年会がありました。親孝行でもできればと母親も連れて行きましたが、まだまだわたしは母親に気を遣い疲れてしまい、難しいものだなあと痛感。一人のときはかなり自由でいられるのですがまあやってみて、できることやできないことがあると…

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。2017年が始まりましたね。初詣をたくさんするはじまりになりました。世の中的には氏神さまや産土神にお詣りするといいですよ、と言われていてたとえばうちの近くやその地域を管轄する神社、があたりますよね。そこもし…

テレビのチャンネルと周波数と運気のはなし

新しいおうちでテレビの設定を自力で行いました。こういうことをしたのは実は初めて。機械音痴の親には何も教わったことがない上にいつも誰かが してくれていたので、テレビを果たして映る状態にすることが できるんだろうか?しかもできない場合は近所の電…

親を大切にしよう

父がなくなったのは2年前のこと。母は実家にいます。今までは母を置いてあちこち出かけていました。今回は久しぶりに拠点を関東に移したので実家には母がひとりです。末っ子気質の母は寂しそうでした。ちょくちょく帰るのがよいかなあ、一緒に住むよりもそれ…

同じところをぐるぐるしているあなたへ

人生は螺旋だと言われています。 明らかに「あ、これまた同じことしてる」と思うときってありますよね。 シチュエーションが変わってもやっていることが同じ。 恋愛だったり自分のくせだったりいろいろあるでしょう。気づいたときにすることは 行き先を決め…

お餞別

7回も引っ越しをしていますが、フリーランスやアクシデントで土地や職場を去ることが多くあまり送別会やお餞別をいただいたことがなかったのです。(でも、一度あったことをいま思い出しました。上京して3ヶ月だけお世話になったわたし以外おじさん以外でなに…

繋げることの面白さ

何かをなし得ることもすごく面白いのですが、自分を通してなにかが 繋がったり広がったりするのはとても面白いなぁ、と思います。まあそれは婚活などでしたら、そういう業者、というのがあるんでしょうかね? (いったことがないのでわからないですが)それ…

旅が続くと困ったこと

ここ2年くらい移動が多かったので、その中で困ったことがありました。 それは「肌が荒れちゃう感じがする」ということでした。いつもではないのですが、泊まる場所などが変わると ときどきすごく乾燥しているところだったりすると肌がすぐ荒れてしまって そ…

引越し準備中

案外と進んでいない引越し。なぜなら実家の荷物を全部持っていくわけでもないので 案外と少なくて済みそうだからです。本と、お洋服くらいかな?(布団かベッドとかは買う予定です)とても身軽ですね。引越しの数が多くなるとそうなってくる のかもしれませ…

去り際の美学を考える

お別れ会ともいきませんが自ら声をかけてのゲリラランチ会。20歳過ぎで飛び出したときには「絶対成功してやる!」なあんてメラメラしていました。みんなが「うまくいきっこない」というからかえって燃えちゃって2年くらいはもどってこないつもりでした。(…

偶然は必然だ?!

小便小僧、はじめて発見。この銅像、なんで道端にあったのかな…。引っ越しをするにあたり、とはいえ7回目にあたるのでそう、気ぜわしくもありませんがご挨拶していかないとなあと感じていました。すると、不思議なことにしばらくご無沙汰していた友人にヨガ…

人間が持つ逆心理について考える

金星きれいな夜だもの。世の中には「成功」するための秘訣が満ち溢れていて「うまくいかせたい」わけなのだけれどすこし前に「ワイドナショー」に古舘伊知郎さんがでていてこんな話をしていた。「競馬などのギャンブルをする人はもちろん勝ちたいのだけれど…

キャロラインの歴史〜名は体を表す

キャロラインという名前は、実は出鱈目につけたわけではありません。幼稚園がたまたま英語も教える幼稚園でしてキリスト教かモルモン教の布教も兼ねており英語は外国人の先生に教わっていました。そのクラスでは、ローズ、だとかキャリーとか英語名をいただ…

好きなことして生きていく エーテル体を強くせよ

最近、引っ越しのために本を整理し始めて久しぶりに見つけたので読んでいます。た、たのしー。エーテル体は、アナハタチャクラから広がっていくとも言われていますが肉体の上の層で、肉体の組織を引き寄せている磁力ある身体のことをいいます。誰にもあるも…

心と体がつながるキモチヨサ・創造力が膨らむ時

引っ越すことが決まってから、 すごく相性のいいヨガの先生と出会ってしまい 短い期間にはなりますがとても楽しんでいます。 言葉の使い方がとても豊かで、幸せな気持ちになれるのです。 ”ルール”に縛られない教え方をしてくれる先生です。早く出会いたかっ…

ほんとうにすきなことをずらさない

6年ほど前、「惜しいんだよねー」と言われていた。何が惜しいのか? それはというと、中学生くらいの頃かな。本当はもうパーカッションをしたいとわかっているのに友達のお姉ちゃんがクラリネットを使っていて 呼び止められていつのまにか マウスピースを握…

生産性とゆったリズム

先日のタナカミカさんの「リモートワーク講座」の感想から着想を得た続きです。ミカさんが1日にリモートワークに使っている時間は 約4.5時間とおっしゃっていました。 http://pla-pi.com (タナカミカさんのブログ↑です) これは少ないと思いますか?多いと…

愛だろ、愛。

なんとなくお母さんに「じゃああんたが一番大事にしているものはなんなの?」ときかれて、こう答えました。「愛!」 あはは。笑ってしまうのですが、すべての基準はこれしかないかも。昔に比べて叫ばなくなったけれど、根底に脈々と流れているものは 全く変…

これがわたしのSNSの歩き方

ちょっと軽めの記事を。 facebookを使い始めたのはみなさん何年でしたか? 存在を知ったのは、2007年。 当時の旦那さんが、学生時代にイギリスに留学していたので 海外の友人が多く、facebookを使っていました。 しかし、「そんな怪しいもの!」と思い使…

リモート講師とマスターナンバー3について考える

昨日タナカミカさんの「リモート講師」についてのオンラインクラスを受けました。彼女は今年の4月から3ヶ月間、英語をオンラインで教えてくださっていた 素敵な方です。聡明で頑張り屋さんです。お母さんでもありますね。スタートアップの大変なお仕事から…

時間が経つと変化するもの

昨日は祝日につき、ロックでパンクな ビジュアルで、うらはらに本当にお優しい イブさんのフローヨガとお食事付きのヨガのワークショップに参加しました。 最近、自分の練習は夜に行うことが おおかったので、午前中のクラス、 はたまたかなり動くヨガは久し…

言葉と音符のエトセトラ

ときどき「本当にやりたいことはなんですか?」みたいな話になって 「えー。音楽ですね」というとバックボーンを何も知らない人は「?!」という顔をします。 文章やセラピーはどこいった?!って。そうですよね。それは、本当は経験値だけで判断しているも…

肉体の操縦を極める

今日久しぶりに 「魂は光しかなくて、三次元に降りるにはモノにならないといけない。 肉体を持たないといけないわけ。でも、痛みや苦しみというものは光そのものにはないわけ。 それはただ肉体。」 ということをロビンソン尚子先生からきいて、なんとなく久…

前後の意識を斜めと横に

ヨガの話も関連するんですが、基本的に前と後ろの筋肉を伸ばしたり することって多いですよね。前屈後屈そのたもろもろ。わたしたちが「頑張ろう」とする時って意識は前のめりになるし カウンターポーズとしてのその逆の後屈くらいはします。 でも、この動き…

活動量と活動時間のはなし

突然ですが決して効率がいいほうではないし、どんどんずっと活動できるくらいの エネルギッシュなタイプではないような気がしています。なので、たまーに「大丈夫かな?」と思うのですが 自分のペースを大切にして活動を行うことにしています。なので、もし…

飛び出す絵本

最近、なんとなくよいなあと感じていて 欲しくなりました。かわいい。 もじもじしくなく、かつ感覚的で楽しい。 これはロンドンですが、日本含め さまざまな都市のものがあります。 ヨーロッパは近いうちに行くと決めています。楽しみな地域です。 最近、絵…

ヨガではないヨガの始まり

会津で見つけたインドでおなじみのトゥルシーがぶら下げられているカフェ。ヨガを始める人は、体調になんらかの異変を生じてはじめるひとが多いだろうと思うしあるいは世の中の仕組みになんらかの疑問をいだいてヨガに自由を見出すひとが多い、のではないか…

知的生命体よりも有機体である

今日、ヨガをしていたら涙が出てきました。始めたばかりの頃は半年間シャバアーサナのたびに涙を流していた ことを思い出します。今は眠くなるだけなのですが 今日は珍しくはじまりのお話を聞いていたら涙が出てきました。(教えるだけでなくずっとヨガのお…

多相性睡眠と夜這いの謎

夜更かしで眠りが浅いわたくし。 先日会津では、夜11時台くらいまで お話に花が咲きました。 「会津娘」などわたしもいつもは飲まない お酒を、赤木明登さん(日本で一番漆で有名なかたなのです。なのに とってもナチュラル)はじめ八木由紀子さん(うつくし…

いつか見た風景

今日は新米試食会へ。いい響きでしょう?うふふ。これだけで参加を決めてしまいました。 ほっかほか〜。 ヨガ友でもある先生でもあるひろみさんが、田んぼや畑をしているようで (4年目と言っていたかな?)季節ごとにいろいろなイベントを 農家さんが企画…