旅するヨギーニMayuさんは宇宙人

ヨガ、セラピー、宇宙、ヒーリング、文章。旅その他つれづれとかいています。

高円寺のヨガスタジオ ヨガまるスタジオ めぐみ先生インタビュー②(’18年11月16日追記アリ)

みなさん、こんばんは!(こんにちは、おはようございます)

前回は、私もお世話になっている高円寺のヨガスタジオ
「ヨガまるスタジオ」を作った中楯めぐみ先生のインタビュー前編を
お送りしました。
 

今回は、インタビュー後編です。

Q3、めぐみ先生にとってヨガとはどんなものですか?

A.「自分の命に感謝するための時間であり、自分の生活に生かすためのツール

ですね。まず、感謝する心が整えば、自分の内側に秘めた可能性は自然と広がっていきます。今の社会では、どうしてもみんな頭が情報処理で忙しいので、自分の身体に痛みが来ない限りは、なかなかじっくり身体や心に意識を向ける時間はありません。でも、今日ある命、身の回りの人に感謝できる時間が5分でもあれば、きっと今日という一日はとっても豊かに変わると思います。」

 

とても奥深いお答えです。たしかに、日常だと体調が悪くなったり体が痛いときくらいしか、「普段の習慣、思考、体の使い方、食べているもの、発している言葉」というのを考える時間もないし、日常の当たり前に感謝する気持ちがわく時間もなかなかなくなりがちです。周りの人、出来事に感謝することができたら、目を向けることができたら豊かさに気がつくことができるのかもしれません。


Q4、好きな食べ物、ヨガ以外に好きなことなどあれば教えてください。

 

A.基本、マリネなど酸味のあるものが好きなのですが、今は妊娠中で

食べ物の好みもコロコロと変わっております。

今今ですと、秋というのもあるかもしれませんが、柿やあんこなどの

和菓子的な甘さが以前より好きになりました。

特に”あんこ”が入ったものに惹かれます。鉄分不足も補えるからでしょうか?

体が欲するみたいです…。

 

例えば、最近のブームは阿佐ヶ谷の”うさぎや”

f:id:mayuchi34:20181104182956j:plain


さんでいただく出来立てのあんみつですね。

 

f:id:mayuchi34:20181104182833j:plain

 

どら焼きで有名な老舗の小さな和菓子屋さんですが

みつまめかあんみつはその場で頂けるスペースがあるんです。

それが、”今日はちょっと頑張ったなー”っていうときの

自分へのご褒美です!最後は温かい煎茶でほっこりします。

 
せっかくなので私も食べに行きました。
これは、大人の味わい。
豆の風味を生かしつつ、こしあんつぶあん両方
一度に味わえる豆の風味が豊かなあんみつ 
おすすめです。
 
 
A.の続き
また、パン屋さんが作る”あんバター”が無性に食べたくなる時があります。
(高カロリーですけど)

ルミネ荻窪 1Fに最近入った

gardenhouse-crafts.jp

というパン屋さん。こちらのあんバターは、塩味と酸味が効いたパンに挟まっていて絶妙です。ぜひ一度お試しを。

(▶︎’18 11月16日追記)
ということで、高円寺にいったあとのその足で荻窪に食べに行ってきました。

f:id:mayuchi34:20181116020405j:plain

でーん。GARDEN HOUSE CRAFTS外観が相当おしゃれですね。

f:id:mayuchi34:20181116020513j:plain
遠慮がちに遠めですが、あんバターがありますね。これこれ。

「イートインできますか?」

「できますよー」と可愛い店員さん。

f:id:mayuchi34:20181116020626j:plain

あんバター。withココア。


このココアがまた、ショコラ、っていう感じです。おしゃれすぎて

ココアというより絶対にチョコ。という感じ。

 

f:id:mayuchi34:20181116020726j:plain

思った以上にシャレオツすぎたので(古い?)
テンションが上がってイートインスペースのお写真をば。

みてください。このあんバターのしっかり具合。

f:id:mayuchi34:20181116020832j:plain

あんもバターもどっしりこ。

全粒粉丸パンに、十勝あんバターがはさまっております。

美味。美味。美味。
ルミネ荻窪店は、300円だったと思いますー。

 

なんでこんなにおしゃれなんだろう?としばし考える。

そしてこんなにおしゃれなところには
しばらく来ていなかったかもしれない…。

もぐもぐ。おしゃれ。もぐもぐ。おしゃれ…。

これは一体全体どうなっているんだ…。私のイメージしていた

中央線沿線はどこへいってしまったのか〜

などと思って後で調べてみましたら、

代官山や時々ヨガのレッスンのあとに行く
新南口構内の「NEWoMan」に入っていたとは
まったく気がついていなかった〜!
(ニュウマンはテイクアウト専門みたいですね)

そして、あんバターってこんなに美味しいのかーという驚きの発見が

ありました。バターがしっかり硬いっていうのも良い感じでしたし

あんこがそんなに甘すぎない感じでしたね。しっかりとした生地に

あっている感じ。

普段いきつけの好きなパン屋さんがあるので、最近は

新しいパン屋さんを開拓していなかったですが

とっても新鮮な驚きがありました!皆さんもお近くの

GARDEN HOUSE CRAFTS

http://www.gardenhouse-kamakura.jp/

 

おすすめですよー。(住んでいた鎌倉にもあった。一体どこにあるんだろう?

って御成町だ!)

 

 ▶︎食べ物では、「あんこ」というキーワードが何回か出てきました。

好みが変わるというのも、お腹に赤ちゃんがいるときならではの

神秘ですね。お腹のお子さんもあんこが好きになったりして?!

それにしても、あんこに鉄分が多く含まれているなんて、

初めて知りました。(←そこかい!)

あんこパワー恐るべし。

 

Q.5 好きな音楽は何ですか?(ジャンルなど含めて教えてください)

 

A.  音楽では、ジャズやボサノバが好きです。

独身時代は、独学で少しジャズピアノの曲を練習したり、ライブにもよく出かけていました。

子どもが生まれてからライブに行く機会がなくなってしまいましたが、

お誘いもあって息子が3歳くらいに一度一緒に連れていけたんです。

そうしたら、思った以上に子どもも上手に合いの手をうっていて

 

楽しそうだったので、出産前に一度行けたらいいな!!

ママが楽しんでいれば、きっとお腹の子にも

いい胎教にもなるかもしれませんね。

 

▶︎いいですね!ボサノバにジャズ。実は私も大好きです。

お腹の中にいるときに音楽を聴かせていると覚えているとか。

わたしもお腹にいるときめちゃくちゃお母さんは音楽を聴かせて

くれていました(歌謡曲だけどw)

 
Q6、最後に、ヨガを楽しむ方、あるいはこれからヨガをされようと思っている方にメッセージをお願いいたします。  
 
”ヨガは、呼吸に意識を向けるだけでもヨガになりますので、正直どこでもできます。家の中のソファーでも、外でも、それこそ電車の中でも。
でも、自分が意識的にそうしないとどこにいてもできません。
まずは、いろいろな場所で気になるヨガを楽しんでみてください。そして、自分がここでやりたい、ここでやると心が穏やかになったり
神聖な気持ちになったり、体も頭もスッキリする!
と思える場所が見つかるといいですね。
あなたにとって、もしヨガまるがそんな場所として機能できたら
こんなに嬉しいことはありません。

▶︎やーー。素敵ですね。
わたしも自分が受ける側のことを思うと、同じアサナや瞑想をしているのに毎回違った感覚になります。
ヨガ的な感覚になるときもあれば、あれれ?体操になってしまったかな。
と。でも、その一回一回を楽しんでいます。
ヨガまるスタジオさんは、とてもスッキリとした空間なので
自分の中の内側の静けさに気がつけるかもしれません。

f:id:mayuchi34:20181104185659j:plain

お腹のお子さんが30週を超えためぐみ先生(左)
と予定日が一週間違いの生徒さん(右)

 

とっても素敵なツーショット写真!

というわけでした。ちょっと盛り沢山になったので

また今度、とっておきのお写真も貼り付けますね。

さて。わたくしの高円寺

ヨガまるスタジオ mayu(押木真弓)のレッスンは
毎週木曜日 20時半〜21時45分

www.yogamaru.net

こちらからご予約ください。

当日の夕方16時過ぎくらいまで予約を受け付けています。

(時間を過ぎるとクラスを締め切ってしまいますので

お早めにどうぞ)

 

わたしの他のクラスやプライベートセラピー、

出張ヨガなどのお問い合わせは

mayuchi22@hotmail.com

までお気軽にどうぞ〜。今後は瞑想クラスも増設予定です。

 

 
 
 
 

ヨガまるスタジオ めぐみ先生インタビューその1

さて。こんばんは。今週も無事、金曜日まできました。
東京はシトシトとした雨が降ってきましたが、ここ2、3日は

ちょっとあったかくてありがたいですよね。今夜は薄手のパジャマでも大丈夫だー。

さておき。ヨガまるスタジオめぐみ先生のインタビューを敢行しています。

www.yogamaru.net

 

往復書簡みたいな感じにしたいのですが、そもそも逆インタビューを

する先生はいないらしいですw(あはは)


でも、きっとヨガまるスタジオの生徒さんがまだ私を知らないように、

私の周りでは高円寺の近くに住んでいてもヨガまるスタジオを知らなかったという人もいるかなと思ったので、相乗効果になるといいなと

ふと、思ってインタビューしてみることにしました。

 

f:id:mayuchi34:20181026235453j:plain

ホームページからお借りしたお写真。めぐみ先生。左の方。

おやさしそうでしょう?そして、ママでもありますので

お子さんのご予定とスタジオの運営も
とってもきちっとされているんですよ。

さて。インタビューにいきましょー。

Q.1ヨガまるスタジオ、という名前はとっても素敵だなーと思うのですが、スタジオを作ろう、とおもったきっかけとお名前の由来を教えてください。
ヨガスタジオってどちらかというと英語とかサンスクリット語とか、カタカナがとても多い印象があるんです。でも、ひらがなとカタカナってかわいいですし、なんか不思議な響き。とっても気になったのです。

A.めぐみ先生アンサー

ありがとうございます。
まずスタジオを作ろうと思ったのは、とても正直に言うと”自分が細く長く教えられる固定の場所”を確立したいと思ったのがきっかけです。
ヨガインストラクターという職業は意外と不規則なシフトになりがちで、結婚生活を始めたばかりの私は少しストレスを抱えていました。
 
ならば、独身の時から住んでいる大好きな高円寺でマイペースに教えられたらと思い、すぐに時間貸のダンススタジオや区民センターをお借りして自主開催を始めました。
なるべく気軽にヨガを楽しんでもらいたいという思いから、自分でヨガマットを初めブランケット、ブロック、色々道具を持参することが多くなりそれも大変になってきたので思い切って月極のテナントを探すようになりました。ただすぐにはいい場所が見つからず、あきらめていたころにふと地元の不動産屋さんの窓ガラスに貼ってある情報を見て「これだ!」と思ったのが今のヨガまるスタジオの場所です。

ホームページを見ると、なんとめぐみ先生はヨガインストラクター1年目にしてスタジオを作られたと書いてありました。すごい行動力ですよね。
ヨガやダンスの先生って、きっと今まさに先生の方はもちろんご存知の通り、遠かったり近かったり、基本的には自分が移動してその場所に行って
ヨガのレッスンを行いますから、「細く長く続けるため」に
スタジオを持つというシンプルなことを決断して長く続けられる
というのは簡単なようで難しいことではないでしょうか?
 
A,のつづき。
ヨガまるという名前は、私がスタジオのネーミングで悩んでいた時に、ふと私の旦那さんが”ヨガまるでいいんじゃん?”といったのがきっかけです。最初は横文字っぽいのに憧れていていて、自分の一番好きなヨガの言葉で”サント―シャ(知足)ヨガスタジオ”サント―シャ”とかも候補にあったのですが、覚えやすいのが一番!ということで、「ヨガまる」に落ち着きました。やや後付けですが、高円寺の真ん中の字”円”も”まる”と読めますし、人と人をつないでいくと次第に円になるし、今ではしっくりきています。(笑)
とても素敵ですね。わたしもサントーシャというのはとっても好きな言葉なのです。しかし、旦那さんの「ヨガまるでいいんじゃん!」という言葉はとっても愛がある感じがしますねー。シンプルでわかりやすく、一度聴いたら忘れない、そんな名前のような気がしています。
 
Q2、スタジオを続けていく上で、大切にしていることはありますか?

(もう9年目なんだそうです。これは本当にとてもすごいことだと思うのです。長く続けるってお店でもスタジオでもとても難しいですよね。バランス感覚というのも必要とされそうですし)

来てくださる方、お一人お一人を大事にしたいな!という思いがあります。もちろん私が全員教えられるわけでもなく、今ではインストラクターさんが10名ほどいらっしゃるのでお顔と名前が一致しない方もいらっしゃいますが、予約管理はすべて私一人で行い、先生と連携して毎日スタジオ運営を進めているので、少なくともどの生徒さんがどのレッスンに出ているか、またどのくらいお休みして復帰されたかなど把握しています。また、先生から日常的にレッスンのご報告をもらったり、自分もスタジオのレッスンに参加したりして、なるべく生徒さんの顔が見えるように心がけています

↑これもとても素敵ですよね。わたしもできるだけ毎回お名前を言っていただき
近況報告(簡単なものですが、チェックインと呼んでいます。)をしていただいてからクラスを始めるようにしているのですが、きっと人数が増えてくると難しいこともあるかもしれません。(特に予約管理!すごい!)これを細かく行い、各先生とも連絡を取り。。。

決して簡単なことではないですよね。積み重ねですが素晴らしいなーと思います。

 
A,の続き
また、ヨガインストラクターさんを酷使するようなこともしたくないので無理のない範囲でご指導いただけるように気を付けています。結果的に長く在籍してくださるインストラクターさんが比較的多いような気がします。

↑これが泣けてくるんですね。感動します。
スタジオは生徒さんの方を向きますので(それは当たり前とも言えるし、そうでないとも言えるのかな?)先生がオーバーワークになったり、ときになにかと無理をしていたりしがちです。実はヨガまるスタジオは、予約がない時には早めに連絡をいただき「インストラクターさんの時間を大切にしてほしい」とフリーにしていただいています。交通費をかけて行ったけれど誰もいないよーということもなく、心理的な負担も軽減されているかもしれません。
もしかしたら、これもサントーシャなのかなと時々思うのです。
 

さて。第一部は一旦ここでおしまいですが
まだインタビューは続きますよー。

人間って環境に適応する生き物です。例えば、頑張りすぎていてそれが当たり前になっていると、周りにも頑張りを知らずに求めてしまったりしますよね。
ヨガを学び、シェアしているのに、あまりヨガ的でないかもしれない。といったことも
往往にして起こりうるのです。(オーバーワークだったり、金銭との兼ね合いとか
いろいろかな?)ヨガは確かに修行なんですけれども、私の場合は心と体が
疲弊すぎていると、周りにも優しくできない気がするんですね。
厳しさを要求してしまう気がするんです。
(私はものすごく厳しく育てられた子供なのですw いつかまた書きますね)
 
もちろん、それを好きでやる分にはいいのだけれど、
優しさを持って接することができたら、人間関係だとか
いろいろなことが長続きするのかもね、となんとなく最近は思っています。
 
自分の言葉も長くなってしまいましたが、ほどなくして
インタビュー後編も書いていきますね。
 
これを読んでくださった方も高円寺の「ヨガまるスタジオ」もう覚えましたね!

ヨガまるスタジオでの私のクラスは
毎週木曜日 20時半〜
コズミックヨガ&ペアワーク です。
とってもリラックスしてくつろぐクラスです。体を見て
ゆったりと動いた後は、必要に応じてプラナサージの要領で
体に触れたり少し押したりしながらエネルギーを動かしていきます。
する、されるという概念がないのでどちらも気持ちがとてもよくなりますよ。

www.yogamaru.net

レッスンは予約制になります。私のクラスは夜遅いので
当日16時くらい前に申し込むと受けられます。
(それ以降だとレッスンが受けられないのでお早めに)
体験は普通のクラスのように申し込めます。
2回券3000円がとてもお得ですねー。
どのクラスも受けられますよー。
マットレンタルの料金も無料で、入会金もかかりません。
なんて良心的なんだー!
(わたしのプライベートレッスンより安いぞー!w)

ということで、ご興味ある方、高円寺の近く、通える距離だよ、
なんて人もぜひいらしてくださいね。
 
ではでは。また明日。
 
 
 
 
 
 
 
 

高円寺のほっこりヨガスタジオ〜ヨガまるスタジオ〜との出会い

 

こんばんは。お元気ですか?
さてさて。10月の2周目の木曜日からお世話になっている
高円寺にある「ヨガまるスタジオ」

www.yogamaru.net東京に戻ってきて2年目で少し生活も落ち着いてきたので
自分で開催するヨガ以外にももう少しスタジオで教える機会が

持てたらいいなーと思っていた時に
(クラスをただ増やせばいいというわけではないなーというのも

代行などもいっぱいやってみて感じているところではあるので

確実に丁寧に教えられるという感じのクラスがお外でもできれば

という感じで)

見つけたスタジオです。今年9年目になるのだとか。
(トップページに書いてある年数は程なく更新予定ですー)
めぐみ先生が基本的に運営管理などを一人で行っている

アットホームなスタジオです。スポーツスタジオ、みたいな
感じではないですね。

東京(というか関東)はスタジオもいっぱいあるし
正直、たまたま「募集」の文字を見つけるまでは知らなかったのです。
でも、「定員が8名以下の少人数制スタジオ」ですとか
「入会金が不要である」とか、私が考えるヨガスタジオに

ちょっと近いような気がして(おこがましくも!)
てくてくと面接に行ったのです。

f:id:mayuchi34:20181026005145j:plain

しかし、びっくりしたのは、本当に高円寺っていうお寺あるんですね!

 

f:id:mayuchi34:20181026005155j:plain

ちゃんとしてた。曹洞宗のお寺。徳川家光が来たんですね。
まずそんなところに驚いたりして。そしてこの話をしたら早速
ロスプリモスの「さらば高円寺」っていういい歌があるよー。
教えていただきました。

 

「ほんとにあるのね、ほんとにあるのね
高円寺ー♫」という歌詞です(笑)そして私もこの主人公と

全く同じような顔をして驚いた記憶があります。

こっそり

https://www.bilibili.com/video/av10517633/

著作権がいろいろありますが、ここから多分飛べますw)

高円寺ってものすごく久しぶりに行った気がするなぁ。
学生時代には阿佐ヶ谷などにも友人が(当時は好きな人だったなーwわはは)
住んでいたので、たまに行っていたけれど今となっては
目にするものが変わってきていてお寺だとか神社だとか
風情があるんだなぁという印象に変わっています。
もう少し大人の高円寺というのを発掘していけたらいいかなと

個人的には企んでいます。

私のクラスは20時30分からと少し遅めですが

夜にリラックスしたヨガをしたい方にはオススメです。
ときどきプラナサージを利用したペアワークも入れたりする予定です。

 

リラクゼーションのための禅の音楽

リラクゼーションのための禅の音楽

 

 ヨガの音楽もいつも良さそうなものをセレクトしています。
いい曲があったらオススメ教えてくださいね。




実はヨガまるスタジオのブログにインタビューに答えたので

アンサーソング?のように私もめぐみ先生にインタビューしてみる

ことにしました。次回からまとめていきますので

そちらもお楽しみください!

高円寺のヨガスタジオ ヨガまるスタジオ
私目の担当クラスは
毎週木曜日 20時30分〜

www.yogamaru.net予約は前日もしくは当日の夕方16時くらいまでにネットなどでしていただく

形になりますよー。


私のプライベートやセラピーなどのお問い合わせ
mayuchi22@hotmail.com
までこちらもお気軽にどうぞ〜!


いろいろしたんだよ、アルバイト その2

今日は千葉のクラスでした〜。

午後もう少し人が来てくださったら嬉しいなぁと思いつつ

コーヒーを飲み一休みして次のクラス。

 

夜はいっぱい来てくださり嬉し恥ずかし。
近所の天満宮を見つけて、お参りしたからかなぁ?

(それだとしたら相当神様っていうのはすごいね)

とにもかくにもヨガの先生っていうのは、いろんなスタジオに

いったり、あるいは自分でやったりするわけですが

スポーツジムみたいなスタジオの場合は、人数に関わらず

お給料は変わらない場合が多く、いわゆる「ヨガスタジオ」という場合は

個人事業主に近い感じで、きてくださる人数によってお給料が変わります。

(そりゃーたいへんだ!というわけで、

どんなスタジオでもみんなきてねw)

ヨガといいつつも、案外そこらへんはシビア〜でございますよ。おほほ。
(まあスタジオを経営するというのはいろーんな経費もかかるし大
変なことなのです。頭ではわかっていてもやっていない人にはわかりませんねー。
私は社長本を作ったこともあるのでいっぱい経営者に取材したことが

あるんですが、「つくづく経営者の脳みそをしていないんだなー」という

ことだけがよくわかりました 笑
だから規模による、ともいえるのかもしれません。)

だからはじめは、人数に関係ない場所で経験を積み、

すこしずつ出来高制も混ぜていきチャレンジしていくのがいいでしょう。

(わたしも一度震災後仙台に戻っていたので

いまもこの途中とも言えますね)

 

さて。前置きが長くなりました。

今夜は何についてのアルバイト書こうかなー。

本当に人生でいっぱいアルバイトしてるからねー。

ヨガの先生になるまで、あるいは学生時代から通して

したいろいろなアルバイトについてちょっと小出しに書いていきます。

冬になると増えてくる、「交通量調査」のアルバイト。道路なんだけど

椅子に座ってなにか手にもってカチカチ、している人いますよね。

あれです。あれってどういうわけか、真夏か冬に多いんです。

どっちも季節が嫌だよね。寒かったり暑かったり大変なのです。
あのカチカチカウント(ほんとうはなんていうんだろうか?

カウンター??)は、人が通る度に押したりあるいは

通行する車の場合もあります。
道路をどの方向に曲がるかでカウントするものもあります。

(そしてどちらに曲がったのか見失うこともあるけれど頑張る)

車種によって4、とか5、とか(軽自動車とか、特殊自動車とか

いろいろあるじゃないですか。たしかナンバープレートのどこかに

かいてあるはず)その欄にかいていったりするのです。

 

いまはどうかわかりませんが、あれはちょっと長丁場なんです。

12時間あるんですよね。

(え?8時間ですよね。ふつうは。)

つまりは、1時間やって1時間休憩という世にもヘンテコなスケジュールだったり

します。(もしくは朝3時間、あとは夕方3時間、みたいな)

まあミスを防ぐためなんでしょうけども、

そんなに休憩いらないし、どうするんだ?という感じ。

朝6時とか開始の場合は深夜とか2時とか変な時間に集合して

バスに揺られてミステリーツアーのように知らない交差点で

降ろされたりしたこともあります。

(そしてその時は秋田の交差点にいったのですw)

 

しかし、一体全体どこの交差点にあたるかなどは

当日にならないとわかりません。

交差点だとしたら、四人が四隅に配置されます。

で一時間ごとに交代するので8人いるわけですよね。

これが一つのチームだったりしました。

(Aチーム、Bチームと分かれているという感じかな)


都会ならいざ知らず、1時間やって1時間休憩って

どこでどうしてればいいのよ?ということになったりもしましたし、

一度実家の近くの交差点にあたったので、一時間ごとに帰って

だんだん寒くなるのでコートなどを取りに行ったりしていたら

当時、おかあさんに

「あなたねー、そんなことをさせるために大学を出させたわけじゃないのよ。

一体何をやってるの!」と本気で嘆かれましたw

でも、これもとても日給が良かったのです。

リーダーなどになった日にはやっぱり2万円以上もらえました。

どうしても平日にアナウンス学校にいっていることもあって

なかなか週五日のフルタイムのアルバイトをするのもあれだったので

常に「なにかまとまった金額をもらえるものはないのかなあ」と

求人誌を眺めていました。

今はどうかわかりませんが、単発のお仕事は

求人誌の後ろのほうにある

「複数勤務地」という場所に書いてあるのです。

そこをみて、このような交通量調査のようなものや

ほかにも新幹線に乗り込んで、アンケート調査をする

(一日に山形福島3往復。それを3日間とかね)

なんてものもしましたね。

(これも、3日で5万円くらいもらえたんじゃないかな。

学生にしては高かったのでなんだかやったような記憶が)

でも、これは腕章はJRをつけているので

どうみても新入社員に見えるんですよ。

いろんな質問をされたなぁ。

たとえばアンケートのために車両を回っていると
新幹線がいろいろ通過する途中に山が見えて

「あのうねには何が生えてるんですか?」みたいな

すごく不思議な質問もバンバンされるのです。

(正直に言えば、初めて見る畝なんだもん、知るわけない。
でも、山形にはワインとかあるからぶどうなんじゃないの?

みたいな適当な感じでしたね。しょうがない、はたちそこそこでしたし)

 

そして、この仕事がはたして何に役立ったかというと

正直、さすがによくわかりません 笑

でも、初対面の人とたくさんお話しする、とか?

正確にコツコツ仕事をするとか?(正確だったかどうかわからないけど)

そういうことに役立ったのかな…(無理やり)

 

とはいえ、ヨガの先生っていろいろと話しかけられやすいほうが

いいともいえますよね。やっぱり心をオープンにしていく

ほうがいい時間になりますから。

これはセラピーでも一緒かな。

そういった意味では、けっこう多種多様なことをしたっていうことは

なにかには、役に立っていると信じています。

意外といろいろな体験をしてますので、

「この人ってわかってくれないんじゃないか」ということは

おそらくないかと思います。

そういう意味では、安心してくださいね。ほんと。

完璧でスマートな先生ではないんですけど。

案外と人間味が溢れていますよ。おほほ。

まゆさんのヨガ、セラピーのお知らせ

スタジオでも行っていますし、出張やプライベートでも

ヨガやセラピーをしています。

希望する日にちをお知らせください。追ってご返信します。
また、たまにオープンクラスやワークショップなども行っています。

そちらもぜひ楽しみにしていてくださいね。

mayuchi22@hotmail.com

 

 

 

 

 

 

いままでに100個くらいはしたこと。

最近、ヨガの先生としてのアンケートというのに答えることがあって

面白かったので、

ちょっとしばらくいつもと趣向を変えてみようかなと思います。

タモリさんが好きなので本当は自分のことを語るのはどうかしてるぜ!と

思うのですが、ヨガの先生って完璧で悩んだりしない、と思われることも

あってそんなこともないんだよ、ということをお知らせできたら嬉しいです。

わたしは、学生時代からありとあらゆるアルバイトをしていまして

とくに苦学生だったわけではないのですが、

好奇心とまあスケジュール的に

普通のアルバイトはできなくてどうしたらいいか

わからないので単発のアルバイトをした、というときもありました。

なので、今街を歩くとしたことがないアルバイトの方が少ないくらいで

ティッシュを配っていたらもらってしまうし(やっていたから。

とはいえ、ティッシュはまだいいけど、
チラシってほんとうにもらってくれないよねー。)

携帯電話の販売促進のキャンペーンの声が聞こえたら

「ああ、銀のかつらをかぶってわたしもアピールしてたな」

などと思うこともあります。そのときはなぜか

「宇宙から来た宇宙人に話しかけられる」というコンセプトの

キャンペーンだったのです。(一体、どんなキャンペーンなんだよ)

 

まあああいうキャンペーンというのは大体10時くらいがスタートで

休憩が45分と15分、もしくは優しいディレクターさんの場合は

もう少し多めに休憩時間がもらえます。

基本的に一日中立っているので、足も腰も疲れますし、声も出すので

飲み物なんかはバックヤードなど遠くないところに置いておいて

隠れてトイレの後かなんかにちょびちょび飲みます。

お外でやることもあるので時にはコートを羽織ったりしますが

貼るホッカイロを貼ったりすることも。

大きなキャンペーンは数人のキャンペーンガールがいますが

少ない時には一人寂しく声を出しています。

いろいろと覚えるフレーズはあるのですが

基本的には「なにかやっている」という雰囲気を出すのが

大事だったのじゃないかなと今にして見ると思います。

そしてとってもシビアなことですが、わたしがいた事務所は

そうでもなかったですがキャンペーンの種類によっては

容姿など(売り方?)によって細かくランクが付けられていて

お給料が異なっていました。あーこわい。こわい。

とはいえ、さすがに銀のかつらをかぶり
オレンジ色の傾向の不思議な服を着ている

姿を知り合いに見られたくはないしなー。

隣の県ならいいかな?とわざわざ遠征したりもしていました。

ああいうMCとかキャンペーンガールって

可愛い子が多いので、ちょっと恐縮しながらやってました。

今だったら問題になっちゃうようなキャンペーンも当時は

結構きわどくてもありだったような(広告代理店の勢いが

とってもあったのかもしれない)時代ですね。

日給は、わたしは当時ナレーションも込みで
2万3000円くらいだったかなー。ほかに

宿泊代や交通費は会社が出してくれました。

でも、今はそんな日給の仕事は(普通の仕事ですね。

特殊技能などは除く)あまりないですよね。

これから、また東京オリンピックが近づくにつれて増えてくるかな?
とはいえ、ネットを有効に使って働く人も若い人でもいっぱいいるし

時代とともに働き方というのもとっても変化しているのかもしれません。

当時は何かしら学校に通っていたので
「割りがいい仕事でできそうなものはないかな?」と探していたかも

しれないです。アナウンスの勉強のために、と思ったりしていましたが

いまとなってはそんなに勉強にはなっていなかったかもー。

今もたまに、なにかのキャンペーンでマイク持っている女の子とか見ると

(そしてやっぱり誰も聞いていないというw)

あーきっとアナウンスを本当はもっとやりたいのかなぁと懐かしく

思ったりもしてしまいます。

正攻法で受験と言うてもあるけれど、今はいろいろなスタイルで

配信できるので、あまり気張らずにしてみてもいいかもですね。

 

要するにヨガと出会うまでは、(出会ってからもかもしれないけれど)

いろいろなことをしました。でも、それは取材やヨガでとても役に

たっていることばかりです。いろいろな職業を経験しているので

わりと、だいたいの職業の気持ちがわかったりします。

ヨガの先生って清らかで、私の悩みなんてわからないんじゃないかなー

なんて思うことはないんです。

案外、いろいろと紆余曲折みんなあって、凸凹しています。

わたしなんて、なんだか普通の人が体験しないようなことも

いいんだか悪いんだかいっぱい体験していて

きっと魂が「いろんな体験してみたい」と思ったのかもしれませんが

今となっては「そこまで苦労しなくても良かったんじゃないか…」

なーんて思う気持ちもちょっぴりあったりしますよ。

だって、見るからに華やかな人たちがいる集まり

とかいくとドキドキしますもん。

場違いなんじゃないの?と思ったりして。

 

結構苦労人なんじゃないのかねー?

とお母さんと笑い合うこともありますよ。

ちょっとしばらく思い出しながら、いろいろしたアルバイトで

面白かったものを時々書いてみようかなと思っています。

よかったら、何の役にも立たないかもですがw

お読みください。あはは。

今いろいろなことをしていてしっくりこないなと感じる人がいても

そう諦めないでください。外側にあなたを当てはめる必要は

案外なかったりします。ヨガをしているとそこに気がついていきますよ。


まゆさんのヨガ、セラピー

スタジオはもちろん、プライベートでも出張などいろいろしています。

お問い合わせ頂ければ幸いです。
mayuchi22@hotmail.com
です。ヨガもあまり動かないでもできるスタイルや瞑想なども

取り入れています。楽しく面白いゆったりとできたらという感じです。

お気軽にお問い合わせくださいね。

リトリートなんかもしたいですね。

 

 

あと3ヶ月でできること。

やっと土曜日ですねー。一週間前は金沢にいたのが嘘のように

あっという間に過ぎゆきました。

今週はありがたいことにたくさんヨガクラスがあったので
体が少し頑張りすぎになり、もうすこしゆるゆると
緩めたいなーと感じているところです。
土曜日の銀座のヨガクラスの後、
一ヶ月以上ぶりに、通っている皮膚科で足の魚の目やタコをとっていただき

(神経に当たると痛くなってしまうのです。)
ほんとうはお家のベランダ用の目隠しシートを探しましたが

季節外れだったので、すだれがみつからず

(このあいだの台風24号で破損してしまってw)
そのまま帰宅ししばしリラックスタイムしながら

原稿の校正をしつつ、夜ご飯を食べました。

普通の日常ですね。

ヨガを教えていますが、わたしはそんなに体育会系ではなく
できれば体はゆるめたりやすませることを多く取るほうが

あっている体です。(いまのところは)
過活動になりすぎないように、上手に調整して

できるだけ空白を作りそこに良い流れを呼び込む。

そんなことを大切にしています。

ですから、半分はセラピーのスタイルをとっています。

 

どうしても現代人は「思考」が優位に立ちますが、

思考が考えることはどうしても少し小さくなりがちですし

できるだけ、のんびり、ゆったり、そんな感じで進みたいものです。

 

主婦の方は大変かもしれませんが、日頃あまり家仕事をしない方は

おうちのお掃除をしたりしても、瞑想になりますし

整理整頓とか、なにかあたらしいことをしてもいいですね。

わたしはというと、今週は一駅先まで歩いてから電車に乗る、

ということを数回しました。

これは時間に余裕がないとできないことですが、

結構気持ちが良いものですね。

これから寒くなる季節ではありますが、歩くというのも

またヨガとは違った体に使い方をしますし

のんびりと歩くというのは健康にもいいので

もしそんなに遠くなかったらぜひ一駅歩くなんてのも

いいものですよ。

 

もし明日がお休みの人やお時間ある人は、残りの3ヶ月で

したいこと、してみたいこと。をノートなどに書いてみるのも

いいかもしれません。

毎日書くのは難しい場合は気がついたときにスマホにメモしたり

してもいいし、思いついた時に書くだけでもいいですね。

意外と毎日あっというまに何かに追われて過ぎ行くことも

あるかとおもうので、無理のない範囲で余白を心がけて

みるといいかなと思います。

もし、なかなかとれなかったらそれはそれでそういう時期かもしれませんし

なんだか早起きできそう、とか、寝る前ならできそう、とか

そんなことでも大丈夫ですので。

この「なんとなくやりたいことを思い浮かべる」というのが

とっても未来を創っていく時に役立ってくれると思います。

 

私は残りの三ヶ月でちょっと中国語を再勉強しています。

まだまだですけども、コミュニケーションがひとつでもとれたら

いいかなーくらいです。

あなたはなにをしますか?もちろんヨガでもいいですので

その時にはぜひお問い合わせください。都内でも、

お問い合わせ頂ければ出張もどこでもいたします。

 

mayuさんのヨガを受けたいというかたは

mayuchi22@hotmail.com までお気軽にお問い合わせください。

 

来週のヨガスケジュール

月曜日 午前中(プライベートヨガ)

    15時45分〜17時 リストラティブヨガ ヨガソルナ(千葉)

    19時〜20時15分 ハタフロー     ヨガソルナ
千葉駅からすぐです。ドロップインもありますのでお気軽に〜。

火曜日 11時50分〜13時 骨盤リラックス ヨガスタジオノア新宿校

    13時10分〜14時20分 美アップヨガ 同じ。

木曜日 20時30分〜   コズミックヨガ&ペアワーク(新)
高円寺ヨガまるスタジオ(新しく始まりました。セミプライベートなスタジオです)

土曜日 14時〜15時10分 リラックスヨガ スタジオノア銀座校

 

他、変更になる場合もあります。プライベートヨガも受け付けていますので

いつでもご連絡ください。ヒーリングも行っていますのでお気軽にどうぞー。

 

久しぶりの能登半島で

f:id:mayuchi34:20181007002007j:plain

 

三年前も秋に来たのです。

同じように栗があったなあ。

f:id:mayuchi34:20181007002111j:plain

漆の塗師、赤木明登さんの工房にもおじゃまして。

www.nurimono.netもともと、わたしが伝統工芸の記事を書いていて、漆などについて

調べていたら赤木さんの本に出会ったのが始まり。

文章を書くのにも、漆についてもわからなくなりいきづまっていたときに

たまたま展覧会を開かれていたので「おはなしをききにいこう!」と

思い立って、編集やライターの経験もある赤木さんに突然

はなしをききにいったのがきっかけ。

当時も「能登に遊びにいらっしゃいよ」という一言で結局

岐阜の豚祭りまでご一緒し、工房を見たりただただのんびり

体を休めたことを思い出します。

 

赤木さんは、展覧会が今月、北京含め五つもあり、忙しいので

(忙しいのはいつもだけど。別にそれでなにかをしないという

選択肢を取らないのがすごいところ)
夜だけ時間を作っていただきました。

お洒落な輪島の夜へ。

 

母の謎質問にも付き合ってくださり(わたしは事前に色々、赤木さんやともこさんについて説明していたのにwwきいていなかった)赤木さんは仕事の合間に山に入り、取り憑かれたように取るらしく、すっかりキノコ博士になっていました。

f:id:mayuchi34:20181007002154j:plain

山の恵みってすごいなー。

お弟子さんもまだいらっしゃるかたと再会。たくましかったり、自信がついているように見える方も。希望に満ちているけど、座りっぱなしで足や腰がカチコチしてしまい、グルコサミンが欲しいと言っている女の子のお弟子さんもかわいい。ともこさんの手料理でみんなあったかい時間を過ごしながら頑張るのです。

f:id:mayuchi34:20181007002256j:plain

このバリの置物さんも玄関にまだいましたよ。

 

f:id:mayuchi34:20181007002459j:plain

日本海の雲って、情緒があるね。

もくもく。もくもく。

 

石川県、金沢はアートも盛んで

人も親切。緑がいっぱいある

21世紀美術館あたりは

札幌の円山公園の雰囲気にも

似ているようにも感じられましたし

一位、二位を争う好きな場所です。

 

平日の人が少ない時がおススメですが、休日はシャトルバスが半額の

100円になるのも嬉しいですね。

バスがかなり発達していて

便利なので移動も楽ですよ。

 

金沢はほかにも、禅の鈴木大切館やにし茶屋街などでのんびりと

した時間も過ごしました。台風もきていましたが

活動する時間は問題もなく過ぎていき

とてもとてもいい旅になりました。

いろいろなアクシデントもありましたが、

私は日頃は感情を出すことをあまりよしとしていないので
(そしてそれが悪いことだとも思っていません。

ヨガを学んだらますます、そのように感情に乗せるという

ことはあまり自分はしなくてもいいかなと感じるようになり

そうしているだけです)

その分、必要なことが起きたのかななどと思ったりしています。
なんにせよ、ありがたいことです。

 

 

旅の記録やブックもまた、

作りたいなと思います。

 

では、また!

 

ヨガやセラピーのお問い合わせは

mayuchi22@hotmail.com

月曜日からまた通常クラスに

戻ります。

プライベート朝ヨガからスタートし

千葉のヨガソルナさんで

リストラティブヨガ 15時45分から

ハタフロー 19時から

ともに75分です。

ドロップインもありますよ。

 

リラックスしにきてくださいね!

(これは今週でしたが、毎週月曜のスケジュールは変わりません。

ご安心を。)