旅するヨギーニMayuさんは宇宙人

ヨガ、セラピー、宇宙、ヒーリング、文章。旅その他つれづれとかいています。

いろいろしたんだよ、アルバイト その2

今日は千葉のクラスでした〜。

午後もう少し人が来てくださったら嬉しいなぁと思いつつ

コーヒーを飲み一休みして次のクラス。

 

夜はいっぱい来てくださり嬉し恥ずかし。
近所の天満宮を見つけて、お参りしたからかなぁ?

(それだとしたら相当神様っていうのはすごいね)

とにもかくにもヨガの先生っていうのは、いろんなスタジオに

いったり、あるいは自分でやったりするわけですが

スポーツジムみたいなスタジオの場合は、人数に関わらず

お給料は変わらない場合が多く、いわゆる「ヨガスタジオ」という場合は

個人事業主に近い感じで、きてくださる人数によってお給料が変わります。

(そりゃーたいへんだ!というわけで、

どんなスタジオでもみんなきてねw)

ヨガといいつつも、案外そこらへんはシビア〜でございますよ。おほほ。
(まあスタジオを経営するというのはいろーんな経費もかかるし大
変なことなのです。頭ではわかっていてもやっていない人にはわかりませんねー。
私は社長本を作ったこともあるのでいっぱい経営者に取材したことが

あるんですが、「つくづく経営者の脳みそをしていないんだなー」という

ことだけがよくわかりました 笑
だから規模による、ともいえるのかもしれません。)

だからはじめは、人数に関係ない場所で経験を積み、

すこしずつ出来高制も混ぜていきチャレンジしていくのがいいでしょう。

(わたしも一度震災後仙台に戻っていたので

いまもこの途中とも言えますね)

 

さて。前置きが長くなりました。

今夜は何についてのアルバイト書こうかなー。

本当に人生でいっぱいアルバイトしてるからねー。

ヨガの先生になるまで、あるいは学生時代から通して

したいろいろなアルバイトについてちょっと小出しに書いていきます。

冬になると増えてくる、「交通量調査」のアルバイト。道路なんだけど

椅子に座ってなにか手にもってカチカチ、している人いますよね。

あれです。あれってどういうわけか、真夏か冬に多いんです。

どっちも季節が嫌だよね。寒かったり暑かったり大変なのです。
あのカチカチカウント(ほんとうはなんていうんだろうか?

カウンター??)は、人が通る度に押したりあるいは

通行する車の場合もあります。
道路をどの方向に曲がるかでカウントするものもあります。

(そしてどちらに曲がったのか見失うこともあるけれど頑張る)

車種によって4、とか5、とか(軽自動車とか、特殊自動車とか

いろいろあるじゃないですか。たしかナンバープレートのどこかに

かいてあるはず)その欄にかいていったりするのです。

 

いまはどうかわかりませんが、あれはちょっと長丁場なんです。

12時間あるんですよね。

(え?8時間ですよね。ふつうは。)

つまりは、1時間やって1時間休憩という世にもヘンテコなスケジュールだったり

します。(もしくは朝3時間、あとは夕方3時間、みたいな)

まあミスを防ぐためなんでしょうけども、

そんなに休憩いらないし、どうするんだ?という感じ。

朝6時とか開始の場合は深夜とか2時とか変な時間に集合して

バスに揺られてミステリーツアーのように知らない交差点で

降ろされたりしたこともあります。

(そしてその時は秋田の交差点にいったのですw)

 

しかし、一体全体どこの交差点にあたるかなどは

当日にならないとわかりません。

交差点だとしたら、四人が四隅に配置されます。

で一時間ごとに交代するので8人いるわけですよね。

これが一つのチームだったりしました。

(Aチーム、Bチームと分かれているという感じかな)


都会ならいざ知らず、1時間やって1時間休憩って

どこでどうしてればいいのよ?ということになったりもしましたし、

一度実家の近くの交差点にあたったので、一時間ごとに帰って

だんだん寒くなるのでコートなどを取りに行ったりしていたら

当時、おかあさんに

「あなたねー、そんなことをさせるために大学を出させたわけじゃないのよ。

一体何をやってるの!」と本気で嘆かれましたw

でも、これもとても日給が良かったのです。

リーダーなどになった日にはやっぱり2万円以上もらえました。

どうしても平日にアナウンス学校にいっていることもあって

なかなか週五日のフルタイムのアルバイトをするのもあれだったので

常に「なにかまとまった金額をもらえるものはないのかなあ」と

求人誌を眺めていました。

今はどうかわかりませんが、単発のお仕事は

求人誌の後ろのほうにある

「複数勤務地」という場所に書いてあるのです。

そこをみて、このような交通量調査のようなものや

ほかにも新幹線に乗り込んで、アンケート調査をする

(一日に山形福島3往復。それを3日間とかね)

なんてものもしましたね。

(これも、3日で5万円くらいもらえたんじゃないかな。

学生にしては高かったのでなんだかやったような記憶が)

でも、これは腕章はJRをつけているので

どうみても新入社員に見えるんですよ。

いろんな質問をされたなぁ。

たとえばアンケートのために車両を回っていると
新幹線がいろいろ通過する途中に山が見えて

「あのうねには何が生えてるんですか?」みたいな

すごく不思議な質問もバンバンされるのです。

(正直に言えば、初めて見る畝なんだもん、知るわけない。
でも、山形にはワインとかあるからぶどうなんじゃないの?

みたいな適当な感じでしたね。しょうがない、はたちそこそこでしたし)

 

そして、この仕事がはたして何に役立ったかというと

正直、さすがによくわかりません 笑

でも、初対面の人とたくさんお話しする、とか?

正確にコツコツ仕事をするとか?(正確だったかどうかわからないけど)

そういうことに役立ったのかな…(無理やり)

 

とはいえ、ヨガの先生っていろいろと話しかけられやすいほうが

いいともいえますよね。やっぱり心をオープンにしていく

ほうがいい時間になりますから。

これはセラピーでも一緒かな。

そういった意味では、けっこう多種多様なことをしたっていうことは

なにかには、役に立っていると信じています。

意外といろいろな体験をしてますので、

「この人ってわかってくれないんじゃないか」ということは

おそらくないかと思います。

そういう意味では、安心してくださいね。ほんと。

完璧でスマートな先生ではないんですけど。

案外と人間味が溢れていますよ。おほほ。

まゆさんのヨガ、セラピーのお知らせ

スタジオでも行っていますし、出張やプライベートでも

ヨガやセラピーをしています。

希望する日にちをお知らせください。追ってご返信します。
また、たまにオープンクラスやワークショップなども行っています。

そちらもぜひ楽しみにしていてくださいね。

mayuchi22@hotmail.com