旅するヨギーニMayuさんは宇宙人

ヨガ、セラピー、宇宙、ヒーリング、文章。旅その他つれづれとかいています。

いままでに100個くらいはしたこと。

最近、ヨガの先生としてのアンケートというのに答えることがあって

面白かったので、

ちょっとしばらくいつもと趣向を変えてみようかなと思います。

タモリさんが好きなので本当は自分のことを語るのはどうかしてるぜ!と

思うのですが、ヨガの先生って完璧で悩んだりしない、と思われることも

あってそんなこともないんだよ、ということをお知らせできたら嬉しいです。

わたしは、学生時代からありとあらゆるアルバイトをしていまして

とくに苦学生だったわけではないのですが、

好奇心とまあスケジュール的に

普通のアルバイトはできなくてどうしたらいいか

わからないので単発のアルバイトをした、というときもありました。

なので、今街を歩くとしたことがないアルバイトの方が少ないくらいで

ティッシュを配っていたらもらってしまうし(やっていたから。

とはいえ、ティッシュはまだいいけど、
チラシってほんとうにもらってくれないよねー。)

携帯電話の販売促進のキャンペーンの声が聞こえたら

「ああ、銀のかつらをかぶってわたしもアピールしてたな」

などと思うこともあります。そのときはなぜか

「宇宙から来た宇宙人に話しかけられる」というコンセプトの

キャンペーンだったのです。(一体、どんなキャンペーンなんだよ)

 

まあああいうキャンペーンというのは大体10時くらいがスタートで

休憩が45分と15分、もしくは優しいディレクターさんの場合は

もう少し多めに休憩時間がもらえます。

基本的に一日中立っているので、足も腰も疲れますし、声も出すので

飲み物なんかはバックヤードなど遠くないところに置いておいて

隠れてトイレの後かなんかにちょびちょび飲みます。

お外でやることもあるので時にはコートを羽織ったりしますが

貼るホッカイロを貼ったりすることも。

大きなキャンペーンは数人のキャンペーンガールがいますが

少ない時には一人寂しく声を出しています。

いろいろと覚えるフレーズはあるのですが

基本的には「なにかやっている」という雰囲気を出すのが

大事だったのじゃないかなと今にして見ると思います。

そしてとってもシビアなことですが、わたしがいた事務所は

そうでもなかったですがキャンペーンの種類によっては

容姿など(売り方?)によって細かくランクが付けられていて

お給料が異なっていました。あーこわい。こわい。

とはいえ、さすがに銀のかつらをかぶり
オレンジ色の傾向の不思議な服を着ている

姿を知り合いに見られたくはないしなー。

隣の県ならいいかな?とわざわざ遠征したりもしていました。

ああいうMCとかキャンペーンガールって

可愛い子が多いので、ちょっと恐縮しながらやってました。

今だったら問題になっちゃうようなキャンペーンも当時は

結構きわどくてもありだったような(広告代理店の勢いが

とってもあったのかもしれない)時代ですね。

日給は、わたしは当時ナレーションも込みで
2万3000円くらいだったかなー。ほかに

宿泊代や交通費は会社が出してくれました。

でも、今はそんな日給の仕事は(普通の仕事ですね。

特殊技能などは除く)あまりないですよね。

これから、また東京オリンピックが近づくにつれて増えてくるかな?
とはいえ、ネットを有効に使って働く人も若い人でもいっぱいいるし

時代とともに働き方というのもとっても変化しているのかもしれません。

当時は何かしら学校に通っていたので
「割りがいい仕事でできそうなものはないかな?」と探していたかも

しれないです。アナウンスの勉強のために、と思ったりしていましたが

いまとなってはそんなに勉強にはなっていなかったかもー。

今もたまに、なにかのキャンペーンでマイク持っている女の子とか見ると

(そしてやっぱり誰も聞いていないというw)

あーきっとアナウンスを本当はもっとやりたいのかなぁと懐かしく

思ったりもしてしまいます。

正攻法で受験と言うてもあるけれど、今はいろいろなスタイルで

配信できるので、あまり気張らずにしてみてもいいかもですね。

 

要するにヨガと出会うまでは、(出会ってからもかもしれないけれど)

いろいろなことをしました。でも、それは取材やヨガでとても役に

たっていることばかりです。いろいろな職業を経験しているので

わりと、だいたいの職業の気持ちがわかったりします。

ヨガの先生って清らかで、私の悩みなんてわからないんじゃないかなー

なんて思うことはないんです。

案外、いろいろと紆余曲折みんなあって、凸凹しています。

わたしなんて、なんだか普通の人が体験しないようなことも

いいんだか悪いんだかいっぱい体験していて

きっと魂が「いろんな体験してみたい」と思ったのかもしれませんが

今となっては「そこまで苦労しなくても良かったんじゃないか…」

なーんて思う気持ちもちょっぴりあったりしますよ。

だって、見るからに華やかな人たちがいる集まり

とかいくとドキドキしますもん。

場違いなんじゃないの?と思ったりして。

 

結構苦労人なんじゃないのかねー?

とお母さんと笑い合うこともありますよ。

ちょっとしばらく思い出しながら、いろいろしたアルバイトで

面白かったものを時々書いてみようかなと思っています。

よかったら、何の役にも立たないかもですがw

お読みください。あはは。

今いろいろなことをしていてしっくりこないなと感じる人がいても

そう諦めないでください。外側にあなたを当てはめる必要は

案外なかったりします。ヨガをしているとそこに気がついていきますよ。


まゆさんのヨガ、セラピー

スタジオはもちろん、プライベートでも出張などいろいろしています。

お問い合わせ頂ければ幸いです。
mayuchi22@hotmail.com
です。ヨガもあまり動かないでもできるスタイルや瞑想なども

取り入れています。楽しく面白いゆったりとできたらという感じです。

お気軽にお問い合わせくださいね。

リトリートなんかもしたいですね。