六花亭とヨガが好き

ヨガ、セラピー、宇宙、ヒーリング、文章。旅その他つれづれとかいています。

ZINE イベントのお知らせ

いよいよ明日からの二日間(日付変わって本日)

わたしも初のZINE作りでお世話になった都立大学にありますMOUNT ZINEさんにて二日間のZINEのお祭りイベントがあります。


15期の卒業生が作成した数々のZINEを見たり購入できたり、もちろんタモリヨガも販売します。ZINEもかなりの種類ありますよ。

当日は作家さんもたくさんきますので(わたしも土曜日はヨガのクラスのあと、夕方から行きます)


リトルプレスやZINEってなんだろう?作ってみたくなったよ!


アートやデザインが好き。あるいはクリエイターさんと新しい出会いがあれば、と考えている方いらっしゃいましたらぜひお越しください!チケットでワンドリンクと、ZINEの割引チケットあるんだったかな?


https://zine.mount.co.jp/mz15/schedule


なんかご無沙汰でしたかね?

facebook は更新していましたが

ブログの更新が遅れていましたね。


f:id:mayuchi34:20180519024406j:plain

石巻にも呼ばれ、ZINEを交換しました。ロマンティック文化人類学部。

その夜に神様の話が弾み

ファンタスティックヨガ部を

設立することになったりもしました。ほとんど移住されたかたばかりでしたが、話が流れるように

すすみ、大黒さまとシヴァだったり

関係性や神様。いろいろ流れが起きてきているなと痛感した夜でした。


ZINEの制作はタモリさんに導かれるようにできました。

売るところまでが工程なので

手売りをしたりBASEをしたりいろいろしています。物を売り、営業する、と人の心が見えて面白いです。


お店をされているかたは

プレゼントしますよ、と伝えても

必ず買いますよ、といってくださるのです。あたたかいですね。

たぶん、物を売る大変さ、店舗を持つ大変さ、お客さんのありがたさ、わかっているからかも

しれないですね。


ヨガやセラピーもそうですが、

長く学んだものを形にして

製品に、あるいは商品にする。

おもしろいなあと思います。


21日 14時から

久しぶりにオープンなパークヨガします。

2000円。

平日ですので、のんびりゆったり。

呼吸を意識したり、体を意識したりしながら瞑想しましょう。

男性も大歓迎。

陰陽では、陰が女性、陽は男性ですが、男性の方も増えたら

バランスとしては良いかも、と

感じています。

また、スタジオでもそうですが

海外の方も大歓迎。

楽しい空気を作ってくれます。

1時間半くらい。

mayuchi22@hotmail.com


あるいはfacebook のメッセージなど

でもお気軽に。

リクエスト開催も増えています。

人数が集まれば、日程を合わせて楽しくやりましょう。

場所は野外、またご自宅の場合もありますよ。

楽しくやりましょう。

ヨガの輪、広がって、1人でも多く

魂の真ん中から生きる人が

増えたら嬉しいですね。

オンマットオフマット、どちらも

ヨガになりますね。

ヨガな人、でいるかな?毎日。




ホルトヨガ合宿 in 新潟

f:id:mayuchi34:20180504201947j:plain

GWの前半、新潟に行ってきました。これは自分の練習をしている
ホルトヨガ(ホリスティック ライフ インスティチュートの略です)

のロビンソン尚子さんが「まゆみちゃん、弥彦神社にいかない?」

と突然口にしたことに始まります。

ご先祖様やおじいちゃんおばあちゃんの実家もある新潟ですが
頻繁に行っているわけではありません。

神社めぐりもだいぶ行っており、その中でも一ノ宮である「弥彦神社

はおじいちゃんが鹽竈に赴任するか迷った場所でもあり

母からも「いいところだよー」ときいていたのでいつか行ってみたいと

思っていたのです。

ロビンソン尚子さんは、いつも宇宙の視点で物事をお話になるので

「何も考えていないのよ。口からでてきただけ」とおっしゃいますが

きっとご先祖様たっての希望でしょう。と思い行くことに。
出湯温泉の華報寺で行われた合宿に参加いたしました。

いい気が流れており、神様がたくさんいる感覚が湧いてきました。
「呼ばれていく」というのも最終的には自分の意思が決め手になりますが

時期が来たのかなという感じでいます。

f:id:mayuchi34:20180504204217j:plain

また、ここは親友の荻野薫子さんが「もし新潟の阿賀野市にいるのなら

こちらもおすすめ」とメールを送ってくれたばしょ。
旦飯野神社(あさいいのじんじゃ)とよばれ、ここ数年

人気のスポットになってきた場所でもあるそうです。
神主さんのお人柄も素晴らしく、わたしたちと同じ目線に立って

お話くださいます。神様だから、とけして上からでなく

この日は6時からおそらく1時間に一度は祝詞をあげてくださり

鈴や太鼓を鳴らしてくださり、お塩や飴、また祝詞なども無料で

「ご自由にどうぞ」と置いてくださっているのです。

「旦飯野神社」のお話をしたところ、新潟のスタッフを

しているミカちゃんにお伝えしたところ

「最終日の朝6時にいきましょう!ちょうど一日参りですよ」ということを

お話してくださり、お宿に迎えに来てくださいました。

なんというホスピタリティ。
ちなみに、朝6時でも駐車場は満杯。

たくさんの方が参拝に訪れ、これまでの一ヶ月の感謝とこれからの

一ヶ月のことをお祈りしていました。

 

f:id:mayuchi34:20180504204705j:plain

裏にある丸い石。触るといいことがあるそうですよ。

 

ちなみに、神社ではよく願い事をしてはいけないと言われますが

「けしてそんなことはないんですよ」と神主さん。
感謝を伝えることがあれば、人間なのだから願いが生まれてくるのは

当然ですよね?とにこにこお話くださっていました。

あれはだめでこれはよくないというのではなく、いろいろなことを

赦してくださる、そんな懐の深さがありました。

f:id:mayuchi34:20180504204956j:plain

もちろん、弥彦神社にもまいりました。
広々として圧倒されました。お天気もよく、穏やかな空気が流れていました。

平和、ピースフルな空間でした。

このように毎日が穏やかな心でいられるのなら、幸せな日々が増えていくのでしょう。

そんなことを確信しました。

 

f:id:mayuchi34:20180504205124j:plain
御神体と言われている、弥彦山奥の院にも。
弥彦神社は縄文系とも言われていますが、宇宙のエネルギーがたくさん来る場所でも

あるように感じました。空気がとても美しく、地球という惑星がある意味というのを

考えました。

これできっとまた細胞がバージョンアップされていることと思います。

ヨガクラスやヒーリングに生かしていきますね。

ここ最近、プライベートヨガの
お問い合わせもありがたいことにいただいております。

場所も、公園やお部屋、スタジオなど様々な場所で行いますし

ヨガというのはアサナ(ポーズ)だけではなく

生き方そのものをいいますので、いつも感じられない感覚というのが

生まれていくきっかけにしていただけたら幸せです。

お問い合わせは
mayuchi22@hotmail.com

また、facebookなどでも受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
グループでのヨガや、企業や会社などでヨガしてみたいという場合も

お受けしております。(人数が増えると一人当たりの値段がやすくなることも

ありますのでお気軽にお問い合わせください)

GW後半もみなさまにとって素敵な時間でありますように。

やっぱり都会は最高だ

f:id:mayuchi34:20180419183304j:plain

都内に戻り、一年四ヶ月。

住まいに誤解を招くのですが

わたくし都内にいますよ。



今日は一仕事おえて、喉が渇き

普段は飲まないクリームソーダ

子供以来、な感じに注文。


こんなことかいたら語弊がありますが、いろんなことがあっても

わたしは都会が大好きで

都会が楽なんですね。

神社めぐりは月になんかいか

ハイペースで残りをしていますが

基本的には都内や神奈川あたりに

います。


海外に行く機会もさらに増やしたい

ですが、歳をとり、本当に仕事をする相手がきてくださる、なあんて

ご身分になれるかはわかりませんが

そうなっても、たぶん都会にいるでしょう。(三拠点住まいも理想ですが

それはもう少し先かな)


自然も大好きですが、少し歩くと

文化があり、なんにでもふれ

られる都会がわたしは大好きです。

f:id:mayuchi34:20180419183814j:plain

校正したらタモリヨガのZINEも

いよいよ完成。

アルタ前で、コブラとライオンの

ポーズをアレンジし

イグアナヨガ。

はやくご本人にお渡ししたいー。


そしてクリームソーダには必ず

甘めのさくらんぼがなぜ

入っているのかなあ。

懐かしい味。

今年はたまにクリームソーダ

いただきたいのです。


まゆさんのプライベート、

グループヨガやセラピー

制作などすべてのお問い合わせは

mayuchi22@hotmail.com

09097449367

にもお気軽に。


銀座のヨガは毎週土曜日

その他神楽坂、や鎌倉などでも

行っております。


たまにMCや司会もします。

こちらは紹介制です。

企画から行ってます。









レイラインと神社

最近は創作や制作やヨガなどをしながら、空いた時間は縁があり

行けてなかった神社にも

できるかぎり素早くいき

神様のお知らせをキャッチしたり

つなげたりすることをしています。


できるだけ一人ではなく

地元の人、詳しい人

あるいは友人でもよいですが

一人ではない形でいっています。


今日はなかなかかなりよい神社に

お連れしてもらいましたが

あとで調べましたら

レイライン(宇宙のエネルギーが

流れている場所、とでもいえば

良いでしょうか?)

にある神社で、船井さんも

おすすめしていて

知っている方には有名のよう

でした。山神社。


単なる山でなく、富士山ですのでね。写真がオーブでぼやけてます。

(いま携帯の容量の関係でアップできないためまたタイミングみてします)


金運やビジネスによいそうです。

全く知りませんでしたが

無意識の感覚が急にぶちあがった

ので、よい場所なんだなと

すぐに感じました。


浅間神社もようやく。

しかし、浅間大社静岡県

ありますので、遠くないうちに

いきましょう。

浅間神社木花佐久夜毘売

恋愛、あるいは芸術の神様です。

しかし、磐長姫

(みにくいと言われていた姉)

も祀られていて、かなり

念入りにお参りしたくなり

しました。

磐長姫はわたしにはステキな女性に思えます。木花佐久夜毘売のすがたはもちろん美しいのですが

磐長姫は非常に喜んでいたように

感じました。


裏と表といいますがどちらにも、

良い面があります。

どちらかを引き受けてどちらかを

引き受けないのではなく

どちらにも愛情をかけてあげる

ことが大切で、それは長所や

短所、知性と美貌

いろいろあります。

自分の醜さは転じると美しいのだ

となんだか感じてしまいました。


恵比寿様、大国様は

ニコニコしていましたし

きっと見守ってくれていること

でしょう。


いまはまだ寒く奥宮は開いていませんが、素晴らしいのでおススメします。


明日はまたヨガの代行あります。

かんしゃしてさせていただきます。


ヨガやセラピーのお問い合わせ

mayuchi22@hotmail.com


希望の日時、などお書きの上

ご相談ください。

プライベートも可能です。


東国三社参りと塩釜の関係、など。

f:id:mayuchi34:20180404223933j:plain




香取神宮鹿島神宮・息栖神社

東国三社のおまいり。


時々ヨガクラスに茨城の方がやってきていました。

あまり深く考えているわけではないのですが、「その土地からのお知らせ」っていうのもあるかもしれないと思っています。お話を聞くと鹿島神宮の近くということでこれはそろそろいかなくちゃーならんべ、という感じ。


香取神宮には「経津主神」(ふつぬしのかみ)が祀られています。これは、刀剣の威力を神格化した神様などと一般に言われています。鹿島神宮には「武甕槌神」(たけみかづちのかみ)が祀られています。この神様は一般的には雷の神様なんて言われています。で、この二つは対になっています。セット。

刀と雷ってなんとなくかっこいいですよね。

鹽竈神社には両神が、塩土老翁とともに祀られていますね。自分のルーツがある感じがしていて気になっていました。


子供の頃、鹽竈神社にいたおじいちゃんが「鹿島神宮がどうのこうの」と話していたのを覚えていて、どういう意味なのかな?と6歳くらいの私は思っていましたが、同じ神様が祀られていますので「そういうことだったのか!」と。個人的には、鹿島神宮がきてほしかったのね。という感覚もありましたが、海のそばにあって石巻にも似ている雰囲気がありましたね。そしてそれはもちろん同じ鹿島系列なんですから当たり前といえば当たり前ですね。「鹿島御児神宮」の気配はものすごくありました。石巻はしばらく行っていないのですが、タモリつながりの友人がいまして、お母さん同士があの鳥居で話している後ろ姿は、なんとも感慨深いものがあったことを覚えています。

また末摂社などのおまいりなども。「遥拝所」とよばれる、寺院のある方角に向かってお参りする場所があることもわかりました。(参拝、は自院で祈ることそのものですよね)

ここでは「祝詞社」がダントツに気になりましたね。祝詞マントラはこれからの自分のためにもピックアップしましたが、フトマニの神さまはこれから5年10年の未来を決める人が行くと後で知りました。


その後、坂戸神社、沼尾神社におまいりし(ここが元々、神様がいた場所なんだそう)


そして最後に、息栖神社へ。ここはサブカルチャーお姉さんという感じの(雰囲気がオシャレなのです)とってもスタイリッシュな雰囲気です。「岐神は東国開拓の際に武甕槌大神を出雲から東国へ、天鳥船神は国譲りの際に武甕槌大神を出雲へそれぞれ先導した神と伝える」というだけあって、フットワークが軽く可愛い印象でした。


といっても私は普段、神社の事前情報を仕入れたりすることはないし、あまりデータを集めません。これはなんだかそういうタイプなのですが、一緒に行ってくれる友人や知人に助けられ、直感と参拝、その後のインスピレーションでの復習派?です。自分の思考はいつも未来にあるのだな(瞑想的には、今にないといけないけれど!)どちらかというと未来派なんだな、ということに気がついたり、この5年ちょっと始めは訳が分からず参拝していたけれど、神社検定やいろいろと調べたり伝えたりすることで、線になってきたり。

歴史や過去をなぞりたどるのではなく、未来にむかうためのパンドラの箱を開けに行っているような感じです。

長くなってしまいましたが、そんなところです。

旅は様々な偶然が重なり車ででかけることができた左脳派のふうさん。彼女が東国三社につねづねと行くことを考えていたそうで、実現しましたが、茨城も千葉の奥もなかなか車がないといけませんのでレンタカーとともに感謝でした。写真は最後のサブカルチャーお姉さん風、「息栖神社」にて。


ヨガのお問い合わせ

ヒーリングのお問い合わせ

mayuchi22@hotmail.com


スタジオ以外もプライベート

セラピー、ヨガなども開催中。

ハヌマーンと猿田彦、そして塩土老翁の共通点?!

ヨガをしているともちろんきれいなアサナ(そしてそれがきちっときまった完成系がポーズと言います)をとりたくなるわけです。形にこだわるのが全てでないと

わかっていてもそうなってしまうこともあるわけです。

わたしはよく「気持ち良いところをサーチしましょう」というのですが

自分の練習ではいつのまにか「正しさ」(正しい形)にとらわれている

かも・・・。と気がつきました。

もちろん、気がつかなければいつのまにか正しさに意識がいっていることも

わからないのでよかったよかった。

心地よさというのは時々しっかりとした形でないこともあります。

でも、それでもいいのです。リラックス系のヨガや陰ヨガでは

時々大事なことなんですね。心地よくあるというのは意識的に

心地よくなれるということなんです。

もちろん、怪我をしないようにするにはある程度は形というのも

大切なので、形をチェックする時があってもいいですしね。

さて。今日はすごく久しぶりにドラゴンのポーズから

すこし体を開きたくなって、ボルスターの上ではありましたが

ハヌマーンにトライしました。

雲に乗っているお猿さんの神様ですね。

なので雲に乗っているように両足を広げます。
わたしは高校生の頃に膝を脱臼していることもあってハムストリングは

硬いのでそのまま床にはつけないので座布団とかボルスターを

うまく使ってすこしずつドラゴンからハヌマーンに変えていきます。

いわゆる「前後開脚」です。
もちろん、痛くならないように気をつけて、どこか少しでも
痛くなったり伸びすぎたら

すぐ一つ前に戻しながらじわじわと伸ばしました。

いつも伸びない部分が伸びて、なんだかすっきりとした感じ。

ちょうど股関節の前の部分がすっきりと伸びていく感じがします。

明日はどんな感じになっているかなー。


ハヌマーンは怪力と忠誠、勇気や不死の神様として知られています。

神話では「ラーマヤーナ」。こちらでは、主人公の

ラーマ王子の家来として活躍します。
ってかいていてあの「西遊記」の孫悟空ってハヌマーンなのかな?!
そして、神社の猿田彦ハヌマーンなのだろうか?

時々書いていますが、私のおじいちゃんは鹽竈神社宮司さんで

一説によると「塩土老翁」って猿田彦と同一だという説があるんですよ。

とてつもなくえらい神様、智慧のある神様という人もいますね。

塩土老翁は神様が困った時に道筋を示してくれる神様、だからなのですが

その塩土老翁猿田彦が同日の神様、で

猿田彦ハヌマーンと同じ。

そしてわたしは3月31日生まれ。
今年はハヌマーンジャヤンティは3月31日です。

だから、インド歴のハヌマーンと誕生日が一緒なんです・・・w

塩土老翁の化身のようだと時に言われる祖父ですが(故人です)

なんだかつながっているように感じて仕方ありませんねー。
なんだかとっても不思議です。

ヨガ・セラピーのお問い合わせは
mayuchi22@hotmail.com
facebookメッセンジャーや、instagramなどでも受け付けています。

 

プライベートヨガは、ご自宅や希望の場所に伺います。

90分〜 5000円〜ですがご相談に応じています。
グループや企業などの健康増進などにも。

またセラピーなどと組み合わせても行っています。

毎週土曜日 14時〜 銀座NOAにて(会員制ですが

体験も可能です)

4月からは鎌倉でも行う予定です。

他、出張なども適宜行っています。お気軽にご利用ください!

 

 

陰ヨガでクールダウン

今日は軽い日記です。

写真がうまくアップできず。


なかなかアツアツの気が下がらないので、ゆったりしたく久しぶりに

yinyogaを夜に。最近は夜でも

自分の練習では体を動かし気味でしたので、やはり夜こそゆっくり。

さらになかなか切り替わらない熱。


これはもちろん日曜日のキールタンのバイブレーションがかなり

パワフルだったことにより

浄化されたり、熱がこもりやすく

まあわたしのからだあまり人間ぽくなくすぐ反応するので

外側からのスイッチによいなと。


すきな先生はたいてい

「こうしなさい」ではなく

「すきな場所、心地よい場所に手を置いてね」

と自由度の高い方。自分もそうありたいなと思ってます。

勉強とかにも通ずるのですが、100人いれば100人がやりたいことや知りたいことや気持ち良い感覚は違うから

それは一人一人が感じるような

選べるような余白や提案していきたいです。


考えない方が簡単、なんだけど

それはだれかが心地よいものを

心地よいと思おう、としているだけ

かもしれないということ。


陰ヨガって、内側の感覚を

感じなくてはならないから

ガシガシ動くものに比べたら

難しいんです。


小さな声に耳をすます、感じかな。


日本は、四季があり、微細な変化に耳を澄まし、気が付けるから

春になると身体は自然と開こうとして、排泄も始まっていくし、

三寒四温で寒い日もありますが

もう変化は始まっているんですね。


身体は動きやすくなってきている

でしょう。だからジーってして

開いていくのは、ゆっくりゆったりしていないとなかなか心地よさが

わかりにくい。だから面白い

のかなと。


最近、動くヨガが多かったから

久しぶりに陰ヨガ難しくなって

いる感覚しましたが

神経はクールダウンできました。


三陰交は腎臓、肝臓、脾臓の三つが

交わるツボだと話していたかな。

西洋より臓器の捉え方がざっくり

三つだというのが面白かった。


たしかに東洋の解体新書の

臓器ってめちゃくちゃな絵が

書いてありますよね?!


ゆったりし呼吸とともにゆっくり動作するだけでも、穏やかになるところありますよね。