YOGA&ヒーラ&作家 キャロライン真弓でございます!

ヨガ、セラピー、宇宙、ヒーリング、文章。旅その他つれづれとかいています。

なんでもない日に写真を撮ろう

f:id:mayuchi34:20151208021053j:plain

平間写真館TOKYOにて

撮影していただきました。


おじいちゃんの代からのつながりです。


父が亡くなりもうすぐ一年。

遺影について考えるようになりました。

素敵な写真をなんでもない日にのこして

おきたい。

写真が得意ではけしてありません。

修正ではなく自然な形で

綺麗にうつしてもらいたいなあと

感じてはいましたが


あまりにも贅沢すぎる選択しかなく

迷っていました。

せっかくですし、いまのわたしを

いちばん自然に撮ってくださる

知らないひとはいないカメラマンさん。


本当に撮影自体が自然で、無理がなく

素晴らしい感じになりました。

わたしも衣装を考えたり、小物を考えたり

いろいろしてみました。

撮影の選曲を考えたりもしました。

ジャズを中心にセレクトしました。


慣れているような感じもしますが

巫女体質は、たくさんいろいろ映してしまい、毎回顔が安定しません。



しかし、見たことのないあたらしいわたしを

見せてくれるのが本当の写真家たるゆえん。


f:id:mayuchi34:20151208021939j:plain


写真家と被写体、周りもすべて

期待を越えてはじめて

よい作品のできあがり。

意識のK点越えはみんなで行われます。


仕上がりが楽しみです。


芸能人やアーティストでなくとも

本当にあたらしい自分に出会えます。


それはもしかしたら、セラピーと同じか

それ以上の世界の扉をたくさんあけてくれるのです。癒しやあたらしいものとつながる

不思議な力を与えてくれます。

そしてせっかくなら相性があい

腕のよいカメラさんと出会えたら

よいですね。