旅するヨギーニ Mayuさんは宇宙人

ヨガ、セラピー、宇宙、ヒーリング、文章。旅その他つれづれとかいています。

千葉市科学館Qiball(きぼーる)星空ヨガ 6月も無事終了しました!

先週の金曜日、6月7日(金)は無事、千葉市科学館
Qiball(きぼーる)にて星空ヨガが行われました。

 

早いものでわたくしめは4回目の担当でしたが、今回はとてもたくさんお客様もいらっしゃり楽しそうにヨガをされていて、最後は質問をされた方もいらっしゃいました。
そしていつもいつもきぼーるのスタッフの皆さんが

準備をしてくださり、プロモーションをしてくださるおかげで

とても温かな気持ちでヨガをさせていただいています。

スタッフの皆さん、来てくださる方お一人お一人にも
毎回とても感謝の気持ちでいっぱいです。

 

▶︎ヨガの呼吸に正解はあるのでしょうか?

わたしは、呼吸のカウントをとるタイプなのですが

「呼吸はそんなに早くて良いのでしょうか?」

という質問をされた方がいました。

これは何と比べるかにもよりますね。

もし、カウントがご自身の呼吸と合わない場合は

ゆっくりめに行っても、逆に早く行っても構いません。

実のところ、星空ヨガではそんなに早い呼吸にはして

いないのですが、深い呼吸ができる方というのは

ヨガの経験がたくさんある方なのかもしれません。

プラネタリウムでのヨガは基本的に
椅子に座ってヨガを行うこともあり、できるだけポーズ数を

増やしているので呼吸が早く感じられたのかなーと

思っています^^

呼吸にも絶対的な決まり、があるわけではありませんが

鼻が詰まっていなければ、
鼻から吸って鼻から吐く、といった
鼻呼吸でされるといいかなということと

吸う息の長さと吐く息の長さが同じになるといいということは

ごく一般的に言われていますが

プラネタリウムのヨガは、そこまで細かいことを気にせずにリラックスした状態で行うのが一番かなと思っています^^

 

▶︎暗いと周りが見えないからヨガになりやすい?!

ヨガではよく「人と比べない」ということをお伝えしますが

周りに人がいた場合、どうしても見てしまうと思います。

そして比べて「あーあの人は柔らかいな、いいな!」だったり

「わたしは堅いなぁ」などと思うかもしれません。

本当は比べないというのが大切なのですが比べてしまいます。

それは自然なことでもあるのですが、せっかくだったら

自分の世界が満喫できたらきっとさらに呼吸も深くなりますし

体も開くかもしれません。

でも!暗いと周りはよく見えませんよね(笑)

自分のヨガの集中できてリラックスしやすくなるかもしれません。

はじめはプラネタリウムで自分の世界を満喫、しているうちに

普段のヨガでも「周りが気にならなくなってきたかもなぁ」

と思えるかもしれません。

そんな方にもプラネタリウムのヨガはおすすめかもしれません。


▶︎呼吸のための参考本


ヨガ呼吸・瞑想百科―200の写真で見るプラーナーヤーマの極意


ヨガの呼吸法はたくさんあり、一つではありません

手先や指の使い方(ムドラといったりします)を含め様々です。

わたしは片鼻呼吸法(ナディーショダナ)
をすることが多いですが、お花の呼吸、ですとか

熱を冷ます、シータリー呼吸法などなど

熱をつくる、カパラバティ呼吸法などなど

無数にあります。呼吸法も一つのヨガなんですね。

正解を求めず「こんな呼吸もあるのかー。これが

わたしには合うかもしれないな!」という気持ちで

行うとより楽しめるかもしれません。

 

▶︎ヨガをされたい方いましたら…

スタジオレッスン以外でも

プライベートレッスンおよび、ご希望に応じたグループレッスン

を行っています。公共の施設や、ご自宅などです。

人数により金額は少々変動しますが、

70分:6000円〜+交通費でお伺いしています。

(6人集まるとお一人様1000円くらいです^^)

呼吸の仕方、ヨガのポーズ、ヨガ哲学のお話なども

行います。続けて行うことで、体や心が整ったり

めぐりが良くなることでときにはシンクロニシティ

増えたりするかもしれません。

もう少しヨガを知りたかったなぁと感じる方がいましたら

是非お問い合わせください。

 

ヨガやセラピーなど全てのお問い合わせ先は

mayuchi22@hotmail.com

までお気軽に。

 

次回のQiballでの
星空ヨガは少し間が空きまして11月になります。

是非いらしてください。毎回、ほんの少し変化した

楽しい時間になればと思っております。