旅するヨギーニ Mayuさんは宇宙人

ヨガ、セラピー、宇宙、ヒーリング、文章。旅その他つれづれとかいています。

永遠のBIG3とお笑い大好き。

今日はとんねるずのみなさんのおかげでした、30周年ということで

いそいそと帰宅しました。なんたっていいとものセットをそのまま

使ってタモリさんも出演するっていうのが面白そう、って思いまして。


f:id:mayuchi34:20170929022535j:plain

オープニング見逃しちゃったなー。あとでyou tubeにのってないかな?

テレビのために早くお家に帰る、なんて久しぶりだなぁ・・・。

とんねるずが流行った時は、まだ小学生だったかな?

夜9時というのが微妙なラインで、水泳を終えて急いで

お家に帰ってご飯を食べながら見ていたんだったかな?

 

そして、とんねるずタモリさんや鶴瓶さん、

そして鬼瓦権蔵さんに扮するたけしさんとともに熱湯風呂に

入りつつたけしさんは「おいら70歳だよ!」と叫ぶ姿が

面白くて「久しぶりにテレビおもしろいなーー」なんて感じました。

あの格好で銀座の富士そばに入りつつ、素人のおじさんに

ピコピコハンマー叩くなんて、叩かれた人は一生の思い出かも。

 

そういえば、私が好きになる人の条件

昔は「絶対に面白い人じゃないと」といってましたっけ。

(そしてイケメンが良かったのでそれは競争率も高かったw)
そしてなんか思ったんです。ビートたけしライン、っていうのが

好きな人が持っている「面白テイスト」(皮肉とか風刺とか

ちょっと入ってる。毒みたいなものかな?)

っていうもんだったなぁ。なんてお風呂上りに妙な分析。

タモリさんも、鶴瓶さんにいたずらしてすごく楽しそうでした。

昔は良かった、なーんていいません。

だけど、時代が変わった、なーんて言ってしまって終わりにするのも

もったいない。オールナイトニッポンを聴いてハガキを書いたり

芸能人っていうのはみじかなんだけど憧れの存在で

そういうのにすごくドキドキしていたんだったなぁ。

と久しぶりに思い出しました。

 

インターネットができて、私生活があぶり出されて

妙に芸能人とわたしたちの距離が近くなって

ありがたくもなくなってしまったし、実際になんとなく

「憧れ」という感覚は薄れてしまったかもしれないんだけれど

「あー今日は面白いテレビがあるからお家に帰ろう!」とか

「ねー昨日のあれみた?!面白かったよね!」などと

教室で話したことっていうのはすごく印象に残っていて

胸をときめかすすごくいいものだったかもね、なんて。

 

例えば、テレビのバラエティはふざけているようにみえて

すごく一生懸命考えて作っている(結構多くの人が)ものですよね。

だけど今は「ふざけてる!」とかすぐ電話がきてしまう。

いい意味でもネットという存在が、
すごくいろいろな距離感を変えてしまったのかな?

 

世界を近づけてくれたり、未知のものを既知にしてくれる

素晴らしい道具でもあるネットと憧れの存在が

テレビで元気を与えてくれる、そんなことが同居してくれたら

ちょっと嬉しいです。

真剣なこともいいけど、おばかでどうしようもなくくだらないことに

ゲラゲラ笑っちゃう、なーんてのもテレビだったような気がします。

リアルも楽しいけれど、お笑いやテレビがもたらしてくれた

ときめき、みたいなものがあったから

わたしはものづくりをしている(時々休みながら)ような気がします。

なんだか憧れが目の前にあった2時間でした。

 

 

29日 14時〜
30日 14時〜
10月1日 14時〜

10月2日 14時〜

10月3日 14時〜

10月4日 おやすみをいただきます。

 


お時間はお問い合わせください。全国どこでも出張も可能です。
毎週土曜日 14時〜 銀座にてリラックスヨガ

月に2〜3回 神楽坂その他でオリジナルリラックスヨガ

セラピーやヒーリングご希望のかたはそちらも行っています。
人気のセラピーは

レインボーチャクラヒーリング(マントラ付き)

13000円です。おすすめですー。


お問い合わせは、mayuchi22@hotmail.com まで

できる限り24時間以内にご返信いたします。

facebookメッセンジャーなども対応しています。