旅するヨギーニMayuさんは宇宙人

ヨガ、セラピー、宇宙、ヒーリング、文章。旅その他つれづれとかいています。

タイトルを変えましたー

f:id:mayuchi34:20170913203032j:plain

今日のところはうにブログにしてます。明日はわからないけど!


札幌で食べたうに丼Sです。

好きなものを食べ過ぎて嫌いにならないように、抑えてしまいました。

まだまだかな?

でも、人間ってのはなんで「飽きる」のでしょうね?

パンなども、ブームがありある日

突然「飽きた!」となる。

これは不思議です。

恋愛なんかもそうかもしれない。

好きなひとと一緒にいたいぃぃーと

盛り上がり、ある日「飽きた!」

となる(ならない人もいるかな?)

なあんてね。

恋愛の新陳代謝が活発な人は

なんというかそんな感じなのかも。


たしかにふりかえってみると

相手が「飽きた」ことに対して

なんとなく意地になっているときも

あったかもしれないなあ。

飽きたらしょうがない、と

思えなかったのは若さかなあww


恋愛についてはまだまだ、

未知ですなあ。なはは。


まあ、恋愛に関わらず

人の心はかぜまかせ。

セラピーですら抑えることはできません。たとえば、心理学などを応用して一時的に惹きつけることはできても、長い目で見たら意味がないこと。だったらはじめからそんなことはしないほうがいいんでないか、

というのがいまのあたくし。


どんなにみっともないところやら

情けないところを見られても

あるいは見せてしまっても

一緒にいられる人は

大切な存在になるのだろうけど


これは磁石が引き合うようなもので

けして多くはないはず。

まあ、だから素晴らしいことなんですよね。陳腐ですけど。


一年半くらい前に結婚した友人と話をしていて、そんなことを思いました。

だから、恋愛の悩みに

セラピーをする人は多いだろうけど

ほんとは、次の恋が一番よいのだよね。インターバルがあってもよいから、よい出会いがあるとよいですね。


さて、追加で、タイトルについて。

ヨガやセラピーって今は珍しくないですよね。真面目なのは真面目な方にお任せして、地球を遊ぶ、たのしむことにシフトしたいなと思います。(ヨガもセラピーももちろんしますが!)


より豊かに生きるために、なにができるかなあ?と考えてますよん。