六花亭とヨガが好き

ヨガ、セラピー、宇宙、ヒーリング、文章。旅その他つれづれとかいています。

恩寵を受け取ろう

昨日久しぶりに夜に山川亜希子さんの講演会をききに

四谷にあります「エイトスターダイヤモンド」に行ってきました。

スピリットダンスをはじめ、ときどきお話聞きに行きます。

1000円。翻訳業もあるからというのもありますが、良心的ですよね。

そして突拍子も無いことを言うのではなく、ほんとうに普通の

(でも世界を旅したり、アメリカに住んでいたこともあるから

75歳にしてはぜんぜん普通では無いのかもしれない)

感覚を持っていて、大好きな方です。

ご夫婦ともに有名ですよね。最も有名なのは

アウトオンアリムの翻訳ですが

 

アウト・オン・ア・リム (角川文庫)

アウト・オン・ア・リム (角川文庫)

 

 あの大女優シャーリーマクレーンの本です。

 

 

「ザ・シークレット」

などの翻訳もそうですよね。

 

ザ・シークレット

ザ・シークレット

 

 



もしかしたら世の中的には、山川ご夫妻はともに東京大学を出て

マッキンゼーなどにも入社していたけれど

しだいに精霊の声などが聞こえるようになって

日本で初めてそういった翻訳を行ったりするように

なったかたでもあります。なかなかいませんね。

精霊などの声を聞いてお仕事しているという点では

今の時代よりも、ましてや日本人では少なかったと思うので

とても先を進んでいる人でもありますよね。

 

昨日は私はインフル治りかけだったのでちょっと居眠りしちゃったのですがw

「気乗りしない時はそのざわめきにも正直になって。

でも、もしかしたら拒否していることもあるかもしれない。

大抵の人って拒否しているかも」ということをどなたかの

質問に返していました。

これ、本当に難しい。なにか提案された時

「やらないほうがいいかも」っていう声って

本当の直感なのか拒否(新しいことをしたく無いよー)なのか

どっちなんでしょうね?

それってまあ、自分で選んでみて、その後わかる

(ほんとうにしないほうがいいときにはダメサインきます)

からどっちでもいいんですけどね。

わたしはけっこう無駄かなと思っても一度はやってみる、という

感じかもしれないです。(でも結構時間が無駄だったりすることもw)

 

あ、あと直感聞きたければモーニングページしたらどう?と

提案もしていました。

モーニングページっていうのは
「ずっとやりたかったことをやりなさい」という

 

ずっとやりたかったことを、やりなさい。

ずっとやりたかったことを、やりなさい。

 

 本にあるんですけれど、朝おきたら浮かんできたことを書くんです。

それはもしかしたら「バナナ食べたい」かもしれないw
だけどいちばんまっさらな状態だからそれをかいていくと直感とか

自分が本当にやりたいことの声が聞こえてくるよ、みたいな。

(やったことあったなー)

 

直感がきこえてくるのは海のそばとか、できるだけ頭が

からっぽになっているとき。まあそれだけいつもは思考が動いている

というわけ。だからつとめて海のそばに行ったりあるいは

ヨガなどをして少し空っぽタイム作るようにしてます。

 

ちょっと無責任なようですけれど、どうしたってうまくいくしかない、

ということがわかってたらもっといろんなことえいえいと

気軽にできそうですよね。

ときどき山川亜希子さんのお話聞くのは、

「あーこれでよかったんだー」というホッとした気持ちになるからですね。

確認、みたいなものかな?

なにも言い聞かせたりする必要なくて「このままでいいんだー」

みたいな感じでしょうか?
私もスピリチュアル的な考え方をとりいれるようになって

10年ちょっとなんですね。

まだまだ、といいたくなりますが、欲張らずに

「もうすでにいいー」といってしまいましょう。

ヨガやセラピーのお問い合わせ
mayuchi22@hotmail.com

毎週土曜日は銀座、あとそれ以外にも、神楽坂や自由が丘など

プライベート含めてやります。今年はいってみたいところでも

よがしたいなと思っています。お気軽にお問い合わせくださいね。
ヨガをすると、夢の実現が近くなったりもするんですよ。