読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YOGA&ヒーラ&作家 キャロライン真弓でございます!

ヨガ、セラピー、宇宙、ヒーリング、文章。旅その他つれづれとかいています。

懐かしさとともにあれ

一週間に一度くらい銭湯に行くのが趣味です。
銭湯でもスパでもなんでもいいんです。広いお風呂に入って

あったまりたいという感じなのです。最近もとても寒く

夜、すぐ目が覚めてしまうのですね。湯たんぽもしているのに。
あったかいとそれだけで気分もよくなりますし、元気も出ますので
くよくよしている人はお風呂いいですよ。
もちろん、お灸でも、よもぎ蒸しでもなんでもいいんです。
からだをあたためるということが、元気を引き出してくれる、

という感じかな?

 

目を温めると身体が自然によみがえる! (Sanctuary books)

目を温めると身体が自然によみがえる! (Sanctuary books)

 

 

 

実践編「体を温める」と病気は必ず治る

実践編「体を温める」と病気は必ず治る

 

 



なので、あるときから
寒いなーと感じたらすぐ、お風呂に行くのです。

今日は、昔住んでいた駅の隣の駅にお風呂あったよねー。

と思ったのですが、都市開発でわからなくなっていて

そのかわり、歩いていて見つけたお風呂に入りました。


で、帰りはポカポカしていたので、すこしお散歩しました。
なぜか昔のことが思い出されました。
二十歳過ぎだったので、元気もいっぱいでしたし、

仕事も恋もいっぱい全力投球という感じで

そういえば、あの人も来たな、この人もきたな、

(好きだったりもしましたが、もう終わっていたのでなにか
あったというわけでもないのですが、好きだった人は

みんな一回くらいは泊まっていたのではないでしょうか?

あんなに狭い部屋に。信じられませんなー。)

忙しく仕事もしていたな、それなのにどうやって

昔の恋人と夜あったりしたんだろう?だとか


はじめはお金がなくて先輩に助けてもらって

新潟にスキーに連れて行ってもらったな、とか
辛かった時に銭湯に連れて行ってもらったな、などなど。

今までは忘れていた思い出がいっぱいでてきました。
そして、なぜか微笑ましい気持ちになりました。

そうかー。この土地は案外とわたしの青春全てだったのだな、
と気がつかされたのでした。

一生懸命何かしている時、はたまたうまくいかない時

とっても落ち込むことがあるかもしれません。

でも、動いていると状況は変わっていくし、案外と誰かが助けて

くれるものです。それは通りすがりの誰かかもしれないけれど。

通り過ぎてずっと後にならないと、「よかったなぁー」とは思えないけれど

それでもなんだかよかったような気がしているのが不思議です。

過去を振り返ってばかりいても意味がないのだけれど
なにか通り過ぎた感情が蘇ってくる時は
感謝したい気持ちになるものです。

暖かな感覚が湧いてきた時
「ありがとう」「ごめんなさい」「愛しています」「許してください」

ホ・オポノポノをしたい、そんな気持ちになりました。

⭐️2月10日 シークレット瞑想会in芭蕉記念館
18時30分より 遅刻OK
ゆるゆると長めに楽しく行います。

⭐️3月25日 半日ヨガリトリートと鎌倉散歩
12時くらいに集合を予定しています。


その他適宜、セラピーやヨガを行っています。
受けてみたい方、お気軽にお問い合わせください。
「どこでもヨガ」と称して、出張も行っています。

2月24日「ウエスト周りをきゅきゅきゅきゅきゅ
ヨガと腸もみ」セルフケアの勧め
を都内にて開催予定です。
(きになる方は、平日、昼夜、週末などご希望を添えて

メッセージをどうぞ)
mayuchi22@hotmail.com まで。