旅するヨギーニMayuさんは宇宙人

ヨガ、セラピー、宇宙、ヒーリング、文章。旅その他つれづれとかいています。

星空ヨガ満員御礼ありがとうございました


f:id:mayuchi34:20180929031532j:plain

千葉に祈りを込めまして、

無事、千葉市科学館きぼーるにての

星空ヨガが終わりました。

f:id:mayuchi34:20180929032315j:plain



会場の写真がなくすいません。余韻もありますし、ご想像にお任せします。


一週間前には60名満員御礼のご連絡をいただき、たいへんにありがたく。本当にたくさんの方にお越しいただきました。


通常のヨガとは異なり、真っ暗な中、急にスポットライトが当たるのでまぶしさとともに久しぶりにあがりそうになりましたが、

心の師匠、TBS安住紳一郎アナウンサーを思い出し(クリシュナなど神様の名前でなく安住さんを思い浮かべるのがわたしらしいw )


徐々に落ち着きを取り戻しまして(が、はじまりは少々あがりすぎてしまい、北極星の神様の名前を間違えてしまいました。正確には、ドゥルヴアーサナのドゥルヴァです。

ごめんなさい!)


久しぶりにヨガだけでなく、アナウンスと司会の技術も総動員して取り組み、ヨガの世界へとつなげました。


「言葉と声が良いですね。プラネタリウムに合っています。完璧です」と係りの方はいってくださいましたが、やはり暗闇はきてくださるかたの表情が見えないため、はじまりはみなさんがわたくしめの動きについてきてくださる動きの影がひとつのたよりになりました。


かつて苦労しましたアナウンス技術も役に立ちました。いろいろな経験がすこしは応用にいきました。

(司会やナレーション、いまもたまにします。お問い合わせくださいw)


また、今回は地球の裏側まで繋がっているの意味を込め、南半球の星空にしていただきました。ブラジル的な。


さまざまなポーズや呼吸法、椅子に座りながらの太陽礼拝も行い、最後は慈悲の瞑想へ。

辛いときも悲しいときも、嬉しいときも星空はあなたとともにあります。

いつでも、今宵の星を思い出してください、としめました。


実は最後にわたしのほうが涙が出ました。久しぶり。よい空間になったからかなと思います。昔、生徒のときはシャバアーサナでよく涙を流していました。懐かしいです。


千葉や地球、宇宙をすこしでも、繋げられれば。今回の衣装は、見えにくかったかなとおもいますが、TIDAちゃんブランドchitolumの真っ青な青のドレスをトップスにしました。考えてくださりありがとう!選曲のアドバイスをくださったササキタカシさん。お話をくださったヨガソルナのゆみこせんせい、みつえせんせい、本当にありがとうございました。


父よりも年老いているであろう、おじいさまが最後のこちらにむかい深々とお辞儀してくださいました。参加者の方もお辞儀をしてくださり、ありがたく思いましたし、可愛らしい係りの方が先生のクラスを受けて見たくなりました。と話してくださり、嬉しく、今回あまり笑いを入れられなかったのが心残りですが(ヨガに笑いがいれられるのか、必要か、は一生涯のテーマでしょうかw)、なにか千葉や宇宙のお役に立てていたら、嬉しいです。


次回は2月22日、

わたしがするかはわかりませんが、広大な宇宙に想いを馳せる、星空ヨガをどうぞお楽しみに。


プライベートヨガやセラピー

また様々な仕事のお問い合わせは

mayuchi22@hotmail.com


まで。折り返してご連絡いたします。