旅するヨギーニは宇宙人

ヨガ、セラピー、宇宙、ヒーリング、文章。旅その他つれづれとかいています。

オリーブオイルで潤いもたらす

去年の夏くらいにチェコと台湾に行って、ものすごい日焼けをして以来
とんでもなく肌の潤いがなくなっているときがあって
かっさかさーなんてもんではない日が出てきました。

目の下はなんか謎の深いシワができるし、

戻らないし、これはいったいなんだね?みたいなw

日焼けしすぎてむくんでしまって、なかなかそれが戻らない

という感じが続いていまして、やっと今年になり

戻ってきたかなというところでもありましたが

花粉症の時期になるとそれが再び出てきて

どうしたらいいのかしら〜という感じでした。

こまりましたね。わたしはTBSの安住アナが大好きなのですが
この間「安住紳一郎の日曜天国」にて
若く見える方法を語っていました。それは・・・。

「若い人の隣に行かないこと!なんなら大井競馬場などに行くと

俺って若いなぁ〜、かっこいいなぁ〜と思いますから」
「こらこら」(アシスタントの由美子さんの声)

 

なーんてことを言っていました。
たしかにわたしは二十歳に見えるわけがありません。
だから二十歳そこそこの女の子の隣に行けばそれなりに
年取って見えるよね。なはは。
ヨガをしている人ってたしかに年齢よりは若く見えるかもしれません。

でも、それは二十歳見える魔法をかけてもらうわけではないのですよね。

そういえば、わたしは二十歳くらいの頃から15歳くらい上の世代の人に
可愛がってもらっていましたので、

すごくその人たちがかっこよく見えたものです。
おっとなー!って思ったし、女性だってかっこよかった。

 

でも、次第に「もう自分は若くないねぇ」

などというようになってくるのです。
その意味が全然わからなかったのです。

だって、私が見る限りは素敵だったのですから。

でも、最近その意味がわかったのですw
二十歳ちょっとの女の子が隣にいて、その子がかわいい。
わたしは水分が不足した肌をしていた(多分w)
男の人はその女の子をちやほやとしていましたw
なんだか時代を感じるわたくし。

なるほど。なるほど。
そりゃーそうだよなぁ。
日本は特に若い方がいいという風潮がありますもんね。

二十歳やそこらへんだったとき、その若さや美しさを享受したわけでは

なかったけれど、もっと活かせばよかったのかなーなんて

ちょっと思ったりして。

まあそうはいっても、二十歳の頃に戻れるわけはないし
その頃はその頃で必死だったわけですから
そうはいっても今の方が気楽ですけれどね。
まあ失ってみないとわからないものもあるものです。

で。なんかさいきんカサカサというわけでもないのですが
オリーブオイルをスプーン1杯夜に飲むようにしています。
(なんだそりゃ)
できるだけいいオイルですよ。
パニーノ・ジュストのオリーブオイルを使っていますよ。

The Italian Art of The panino | Panino Giusto

ほかにもいろいろと食べ比べて、潤いのある体にしていこうと

思案中です。

なんだか数日で、お肌がなんかつるつるしてきたー。
スキンケアじゃなくて内側の潤いが足りてなかっただけなんかな?
たしかに油っぽいお料理などは普段あまり食べないので

知らないうちに潤いが減ってきていたのかもしれない。
などと思って様子を見ています。
またこの変化はおしらせしますね。

まあつるつるしてきたといっても二十歳になるわけではないし
三次元的には容姿も変わりますが、別の次元では何か

いい意味で軽いエネルギーになっていっているのかなーなんて。

 

3次元的にも多少は時間に抗いながら、

私の中では少女が或る日突然可愛いお婆さんになれるように

努力していこうかなと思っています。

ではでは。

ヨガやセラピー、などのお問い合わせ
mayuchi22@hotmail.com
プライベートが特に人気です。お気軽にメッセージしていただき

日時を調整するスタイルです。お部屋にお邪魔したりも

しますのでご安心ください。
遠方でも可能です。交通費などはいただくことありますが

人数が増えれば安くなる時もありますし

ご相談ください。

7月から隔週日曜日は赤坂あたりでもヨガをする予定です。

スタジオ以外だと来にくい方もいたと思うので

是非是非いろいろな人にいらしていただけたら嬉しいです。

また、ほかにもお借りできそうなスタジオを探しています。
ありましたらこちらもお気軽にご連絡いただけたら嬉しいです。

(スペース、時間貸しのところもあるのですが

なかなかしっくりくる場所が見つかっていないのです)