六花亭とヨガが好き

ヨガ、セラピー、宇宙、ヒーリング、文章。旅その他つれづれとかいています。

ステージが変わるとき何が起きるのか?

とあるもののライティングから編集へのお誘いがあって、それもいいかも?!
と思っています。
ライターと編集はどちらが偉いとかそういうわけではありません。

大枠を作るのが編集さんで中身を作るのがライターさん。

私は基本的にライターをすることがとても多く、

たまに編集をするとわからなくなってウンウンということが多かったんです。

それは膨大な情報の中からどうやってチョイスして切り取って

いくのかがいまいちわからなかったからなのです。
十年以上しているのに、です。

 

しかし、大人になると「捨てるところ」がわかるようになるので

そうなってからのほうが編集って向いているような気もします。

なので編集などもまたしてみることに。


 

エディターズ・ハンドブック 編集者・ライターのための必修基礎知識 (Editor’s Handbook)

エディターズ・ハンドブック 編集者・ライターのための必修基礎知識 (Editor’s Handbook)

 

 

ヨガのクラスを組み立てるときも編集力は役に立つし

今回はどこにフォーカスするのか?ということを考えて

頭をフル回転します。

「苦手なこと」を振られたとき、「実力がないから」とか

「向いてないから」とか「やれなそう」と
待ったをかけてもいいのですが、

最近は「とりあえずやってみるかー」と気軽な気持ちで

いることにします。

とりあえずやってみて、もっとやるのか辞めるのか決めても

いいのかなーと(もちろん明らかに合わない物はむりに

引き受けなくてもいいでしょう。時間はそんなにないので)

引越しという自覚的に変化をもたらしてもいいですが

ステージが変わるときというのは案外人がもたらしてくれる

こともいっぱいあるのかなーと。

ヨガというのは、エネルギーワークだからすることで

その変化のサポートに必ずなってくれるものです。

 

あるヨギの自叙伝

あるヨギの自叙伝

 

 

 

 

もちろん、はじまりはダイエットとかエクササイズとか

ちょっと変わりたいんだけど、とかなんでもいいんです。

そこから少しずつでもヨガのエッセンスが触れられていってくれたら

いいなと思っています。

ヨガはちょっとまだ早いという人はセラピーでも

もちろんオーケーです。

このブログでも、そのエッセンスとなることを少しずつ

書き続けていこうと思っています。

ではでは。

まゆさんのセラピー、ヨガのお問い合わせは
mayuchi22@hotmail.com

まで。