旅するヨギーニは宇宙人

ヨガ、セラピー、宇宙、ヒーリング、文章。旅その他つれづれとかいています。

出した方が良いタイプ

f:id:mayuchi34:20180207022209j:plain

インフルの安静期が終わり、すこしまた体を動かしていこうと緩やかなヨガへ。

すると、最後音を小さく出す時間に(オウムと唱えていきました)

途中から音酔いになってしまい

横になりました。

もちろん、まあ病み上がりなので

致し方なかったのですが

先生がこんなことをいいました


「もしかして、声を大きく出した方が良かったのかもね」

うーん、するどい。

この声がけはびっくり。

たぶん、わたしは普段抑えているものが多いタイプだから

出した方がスッキリする、というのはあっている気がします。

小さくオームを唱えて人の音を聴いていたら気持ち悪くなったので

もしかしたら「ばーん!」

と出せばよいというのは

なんだか本質をつかれた感じ。

カラオケでも言ってみようかな?

(まだ本調子でない)

とはいえ、一週間家にいましたし

お外に出られるのは大変ありがたく

幸せなことです。

まだ無理しない範囲でですが

すこしずつまたヨガの人に戻っていきます。やはり鬱々していますと

あまりよくないフォーカスをしてしまいますし、これはストレス解消ではありませんですが

無理のない範囲で、ヨガの人

していきます。


説明のつかないことが

ヨガにはたくさんあり

今日は仙台からきているかたが

なぜかとなりになったので

お友達になりました。


不思議なようで不思議ではない

ヨガライフ。

またご一緒しませんか?


毎週土曜は銀座、それ以外は

都内や鎌倉にて

ヨガや瞑想ライフを。

セラピーも都度いたします。

mayuchi22@hotmail.com