六花亭とヨガが好き

ヨガ、セラピー、宇宙、ヒーリング、文章。旅その他つれづれとかいています。

ミシュランと流れの話し

きょうは、鎌倉から友人とその旦那さんがやってきました。

打ち合わせも兼ねていましたが、半分は美味しいものを

食べようと言うことでした。

しかし、12月に今のおうちに引っ越したてなので美味しいお店と言われても

まだわからないなあ、どうしましょう?!
と思っていました。

しかし、不思議なことがありました。

友達にお土産を買おうと寄ったケーキ屋さんでクッキーをかうと

そこにドリップコーヒーが置いてあって
「これはどこのものですか?」ときくと

これから行く駅にあるコーヒーのようでした。

予定を済ませた後そこに吸い寄せられるように行くと

そこには3人のお客さんが(親子と義理のお母さんという

ことのようでした)いました。

そのコーヒー屋さんで少しお話ししますと

ミシュランをとったラーメン屋さんがありますよ、とのこと。

 

ええー。そんなの知らない。どこにあるんでしょう?
きくと、ええ、そんな近くに?!
本来は予約していたお店があったのですが急遽

ミシュランのお店にも行こうー」という流れになりました。

夕飯を二回食べているw

けしてすごいレストランということではなく

ほんの小さなお店ですが

手入れが行き届いていて、透明なスープがおいしく

なによりも丼をテーブルに置く手が丁寧で

ミシュランを感じさせてくれました。

 

なんだか流れがおきた、というか絵に描いたような1日でした。
パウロ・コエーリョでいうところの「恩寵」

が次々とやってきたといういちいちだったのです。

流れを読んでいくことで起きることが起こるという日です。

 

というより、実は最近ずっとそうなのです。

思ったことがきちんと現実化されることがとても多く

なってきています。
嬉しいような不思議な感じですね。
でも、正直に言うと少し怖いんですねー。
それは今月にチェコに行くことを決めたこともあるのですが

「どうなっていくんだろう??」という気持ちが湧いています。
もちろん、自分が思い描いた未来が起きるのだとは

わかっているのですが、いちおう人間なので

なんだかどきどきしています。どきどき。

せっかくですからこのブログにも書いて流れや奇跡を

共有していけたらと思っています。

そうでした。「幸せ」というのは循環します。

だからひとりだけではなくてみんなで分かち合うと

いいんですよね。いい循環が起こります。

いいことをわかちあうことで広がる世界を

楽しんでいきましょう。

明日の奇跡はなんだろう…・。

 

ミラクル 奇跡の毎日が始まる

ミラクル 奇跡の毎日が始まる

 

 

アルケミスト―夢を旅した少年 (角川文庫―角川文庫ソフィア)

アルケミスト―夢を旅した少年 (角川文庫―角川文庫ソフィア)

 

 



 

お知らせ

6月はチェコにいく関係で、ヨガやセラピーができる

日程が少なくなっています。
前半はできる限りご希望に添えるようにしますので

お早めにご連絡くださると嬉しいです。

アクセスバーズ、レイキ、プライベートヨガなども

行っています。希望日の3日前までに

希望のメニューを明記して、メッセージをくださると

嬉しいです。

(6月10日は仙台でのヨガを行う可能性があります)

 

8月9日は都内某所でトークショーを行う予定です。

こちらもお問い合わせください。

 

自分のセルフヒーリングだけでなく、レイキも施術に
入れていきますので、受けてみたい!という方がいましたら
お気軽に連絡くださいね。
mayuchi22*hotmail.com
(*を@に変えてお問い合わせくださいね)