読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YOGA&ヒーラ&作家 キャロライン真弓でございます!

ヨガ、セラピー、宇宙、ヒーリング、文章。旅その他つれづれとかいています。

いいところにフォーカスしてすごすこと

わたしは病院にはあまり行かないし、病院にちかいところには

ほとんど行かないようにしています。

なぜなら「悪いところ」にフォーカスするといくらでも悪いところは

出てくるからなのです。
普通の形、ごく一般的な形にあわせて違う場合は「おかしい」あるいは

「だめなもの」としていたら、なにもかにもがダメになってしまいます。
そんなことをしていたら、
その人のいいところまでダメになってしまうような気がします。

わたしの好きなヒーリングでもある
サイキックマッサージなどは

 

サイキック・マッサージ 心と体と魂にはたらきかけるボディワーク

サイキック・マッサージ 心と体と魂にはたらきかけるボディワーク

 

 

「いい状態を広げていく」というやり方を取ります。
体にはいいところ、もあれば不調のところもありますが

かならずいい部分ってありますよね。そこを広げていくんです。
そもそも「治す」という考え方では幸せになれない気がするんですね。

たしかにちょっと体などの調子をだしたいからいく

ということはありますが

そのときにダメなところを指摘されたらもっと嫌になっちゃう。

人気があるところは「ありのまま」をみて

すでに「ある」ものとしていいところを広げてくれる

ところ(なにを教えたり治療したりする、のにもかかわらず)
だと思います。

これって一般的な治療の考えとは逆なので、まだまだ少数派なのかも

しれないし、少しずつ「あり方」の大切さは広がっていますが

逆のところもまだあります。

だめなところを指摘して、だめな部分をなんとかしようとする。

これって幸せになれないよなーってつくづく思うんです。

ヨガの場合もセラピーの場合もきっとそう。
もちろん体を健やかにしたくていくのかもしれないですが

健やかさだけにフォーカスしていったらここちよくなれないときに

心の折り合いがつかなくなってしまいます。
なので、きっと「完璧な治療」だとか「完璧な心地よさ」

を提供するのではなくて、「そのひとのあるがまま」を

みてリラックスしてもらえばいいのかなとおもいます。

たとえば硬い人でも、気持ちよくなる瞬間がある、そこを探すし

太っている人でも気持ちいいところを探す。

なにかにあてはめたり、なにか「いい」という雛形に

流し込むようなことはしないこと。

たとえば硬くても快適に暮らせているならそれはそれで幸せなんですね。

 

だってそもそも「誰かを治したい」という気持ちってエゴですもん。
エゴでしかない。
その人のありのままを否定していたとしたら

それは全然いいことじゃないですもん。

目の前にいるその人を最大限に尊重するということは

たとえば病気でも、いわゆる健康体ではなくても

その体でもいいのですよと許してあげるところからしか始まらない。


「あり方」にフォーカスしているところというのは
整体やヒーリングなどでもすこしずつでてきていますが
そういったところが連携して、「すでにある」ことのたいせつさ

「ありのまま」「自然にしている」ことでよくなっていく

ことをもっと広げて、広がっていったらいいなーなんて

思うのであります。

 

整体入門 (ちくま文庫)

整体入門 (ちくま文庫)

 

 

⭐️2月10日 シークレット瞑想会in芭蕉記念館
18時30分より 遅刻OK
ゆるゆると長めに楽しく行います。

⭐️2月16日、23日
ゆるゆるリラックスヨガ 神楽坂(スペースパレットにて)
13時〜15時
(人数によりセラピーに変更あり、お問い合わせください)
ウエストや背骨周りを意識したゆるゆるヨガをを行います。

その他変更、追加など随時行います。

⭐️3月25日 半日ヨガリトリートと鎌倉散歩(レインボーステイ)
12時くらいに集合を予定しています。


その他適宜、セラピーやヨガを行っています。

アクセスバーズ、レイキなどボディワークを中心に

緩める、楽になるセラピーを行っています。


受けてみたい方、お気軽にお問い合わせください。
「どこでもヨガ」と称して、出張も行っています。

2月24日「ウエスト周りすっきりセルフケアもばっちり

腸もみ講座とゆるゆるヨガ」セルフケアの勧め

を都内にて開催予定です。残席1です。
(きになる方は、平日、昼夜、週末などご希望を添えてどうぞ!)

4月22日 「春のぽかぽか快適ヨガ」in 仙台

5月22日 ヨガとチャクラとクリスタルボールのWS(仮)in 横浜

 

すべての申し込み先は

mayuchi22@hotmail.com までお気軽に。初めての方も遠慮なく。

ヨガやMC、取材などのお問い合わせ、スカウト。
その他何でもお気軽にどうぞー。