六花亭とヨガが好き

ヨガ、セラピー、宇宙、ヒーリング、文章。旅その他つれづれとかいています。

タルチョのたなびく部屋

f:id:mayuchi34:20170119011510j:plain

お借りした画像ですが、

みなさんはこの「タルチョ」という

旗見たことありますか?


わたしは数年前から、友人にいただいたり

よく目にするようになりました。

今住んでいる部屋も、前住んでいた方が

どういうわけか最後にこの旗を飾って出ていかれました。

夏にわたしがいた南インドにいかれた

そうです(こんな偶然があってよいのか)


はじめ、ネパール帰りの友人の

お土産だったため

ネパールの旗と勘違いしていました。

実家の部屋の壁に飾っていたら

ネパールの地震がきてなんだか妙に

怖くなり、外してしまい

それからよいイメージが持てなくなって

いたのです。だから、今の部屋に

はいった1ヶ月前に

またこの旗ついてる!とびっくりしました。


とあるパワーストーンのお店にも

飾られていて目にする頻度が

どんどんあがっていきました。


しかし、今日、たまたま読んでいた記事で

またこの旗を目にしまして

シンクロを感じました。


なぜか急に

「もしかして、よい意味かもしれない」

という考えが浮かび調べることに

しましたら、国旗ではなく「タルチョ」

というものだとわかりました。


ウィキペディアによると

「五色の順番は青・白・赤・緑・黄の順に決まっており、それぞれが天・風・火・水・地すなわち五大を表現する。タルチョタルチョクマニ旗ルンタ(རླུང་རཏ་ rlung rta)すなわち風馬旗とも言う。風の馬が描かれている場合にルンタと特に呼ばれ、仏法が風に乗って拡がるよう願いが込められている。他に願い事や六字大明呪四神麒麟鳳凰)などが描かれている場合もある。経文が書かれている場合は風に靡くたびに読経したことになる。」


とあります。

つまりは単純に

「しあわせでありますように」

という祈りも込められていたんですね。

五大元素の意味合いだったりもします。


そうだったんだ。

祈りや優しさが込められていたのだなあと

思うと、気がつけなかった優しさ

受け取れなかった優しさって

案外あるのかもしれないなあと

あらためて胸にじんときました。

さりげなすぎて気づけなかったなあ。


人の直感やインスピレーションって

だいたいあたっています。

だから、もしかしてはじめに

不気味と感じたわたしの感覚が

はずれていたわけではないのかもしれません。

そして、今日なぜかふと、わけもなく

「よい意味かもしれない」

とタルチョを調べたくなったのも

なにか見えないものや自分の感覚が

変化したのかもしれません。


わけもなく、ってのが案外ポイントです。


すべてのものは意味があるようで

意味は自分が持たせていることが

多いですから


なにか見えないものに導かれていきている

わたしは、タルチョが人生に

祈りを捧げてくれているような不思議な気持ちになったのです。


視野を広げて見たり、大きなものさしで

みたとき、実はそれはすべて

愛なのかも、しれないですよね。


⭐︎ヨガやセラピーのお問い合わせ

レイキやアクセスバーズ、プライベートヨガなど気になるものを組み合わせて体と心を整えます。(アクセスバーズのみ、独立した施術です。脳の断捨離です)

安心安全なスペースで行います。

お気軽にお問い合わせください。

mayuchi22@hotmail.com


3月末は鎌倉で贅沢なヨガリトリートを行います。告知していませんが、お席が少なくなって

きました。のんびりしたいかたはぜひ、こちらもお問い合わせください。