読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YOGA&ヒーラ&作家 キャロライン真弓でございます!

ヨガ、セラピー、宇宙、ヒーリング、文章。旅その他つれづれとかいています。

お餞別

f:id:mayuchi34:20161213020556j:plain

7回も引っ越しをしていますが、

フリーランスやアクシデントで

土地や職場を去ることが多く


あまり送別会やお餞別をいただいたことが

なかったのです。

(でも、一度あったことをいま思い出しました。上京して3ヶ月だけお世話になった

わたし以外おじさん以外でなにもやることがない部にいたとき、耳から水が出てきて

やめたのですが、送別会していただいた

のだなあ。優しいなあ。

すっかり忘れていた)


ヨガやセラピーの仲間は

みなさん優しくて人間力がたかいから

少しなにか気持ちのプレゼントを

いくばくかいただいています。

ハンカチや食べ物など。


実は3月生まれのわたしは誕生日すら

あまり祝っていただいたことがなくて

(春休みは学校がやすみになるから

祝っていただく機会がなかったのに

起因しています。たぶん、夏休み

冬休みにまたがる誕生日のかたも

なんとなくわかるかたもいるんじゃ

ないかな?)


たぶん、相当な受け取り下手です。


ある、のに受け取らなかった、

ときもあったかもしれませんね。

拗ねていたのかな??

誕生会を開きたいと言われたのに

ぶちこわしたことも、あったような…。


怖かったのかな?

今となっては思い出せませんが

なんだかしあわせになるとか

受け取るのをほんとに拒否していたの

でしょうね。なんでかな?


今、特に恋愛はしていませんが

うまくいかない恋愛をしてしまう人は

うまくいかせないほうが楽なのかも

しれないですね。いつものパターン。

でも、たぶんそれはいつか終わります。

終わらせるのは誰か他人ではありません。

あなた自身が終わらせるのです。


わたしが変化してきたのは

セラピーもあるかもしれないし

ないかもしれない。

ヨガが関係あるかもしれないし

ないかもしれない。

優しい友人に出会えたのが

あるかもしれないしないかもしれない。


まあ、とにかく機が熟すときが

何につけてもあるのです。


優しさや愛は意外と気づけないものかも

しれませんよね。


宇宙も神様もなにかあげたくてしかたが

ないのです。

だけど、なにが欲しいかわからないと

あげようがありません。

だから、欲しいものを決めてみるんですね。


お金、でもモノ、でも

スペースでも。

自分が決めて動くだけなんですね。


もちろんうまくできないときが

あるかもしれないけれど

必ず何度もチャンスは来ます。


トライする回数が増えたら必ず

いつかクリアできます。

だからそのときは逃げずに

向き合いましょう。


この世はそんなに複雑に出来ていません。

イメージした通りにいきられます。 

もしすぐは無理でも、何回もトライでき

選ぶこともできます。


そんなものかもしれません。

優しさを受け取ると、それはお金や

ものや仕事に変換されます。

 どれも繋がっているからです。


だから、まだ難しい、というひとは

魅力的な人に教えてもらいましょう。

まずはそこからです。


純粋性からくるつながりが

奇跡を起こすのでしょう。