YOGA&ヒーラ&作家 キャロライン真弓でございます!

ヨガ、セラピー、宇宙、ヒーリング、文章。旅その他つれづれとかいています。

広がり、育む

秋晴れが続いています。300回記念特大号はまた別途書くとして

何か書いておこうかなと。

私たちは文章をどこで書いていますか?
頭でしょう?ブッブー。はずれです。
実は、気持ちの良い文章は「視覚」を書き写しているのです。
だから、正確に言うと情報、ではないんですね。
かといって、感情に任せて書き付けていくスタイル、でもありません。

たしかに、何かしら必要な情報を取りに行くために
インターネットをしている人が多いですが
もし本当のクリエイティブなことをしていきたい人は

そこから一つ進んで視覚からとりにいくインスピレーションが大事なのだそう。

 

まだ、文章を書く仕事をする前から好きだった

田口ランディさんのnote「ヌー」を最近取り始めたのですが

そこにそんなことがかいてありました。

note.mu

わたしは文章を書くとき、じーっとしてなにか脳の奥から

浮かび上がってくるのを待ちます。目の奥の方から

もう一人のわたしが見ている感じです。そして何かを捕まえるように

書いていることが多い気がします。(そして書くと中身を忘れますw)

ときに浮かんだり浮かばなかったりするので、クリエイティブとしては

まだ接続不安定なwifiiみたいだなぁと感じるときもありますが
いつでも源にたどり着くことができたら、もう少し楽になるのだと

思っています。

最近とみに英語を勉強していますが、違う国の言語を使うと

思考から少し離れるので良いなぁと感じています。
もっともっと頭から離れていけないのかな?と思っています。

 

ハトホルの書をお持ちの方がいましたらそこに

瞑想が載っていると思います。その瞑想

(立体を浮かべてくるくるさせるものなど)を

すこししてみるのもいいです。なにかいつもとは違った

感じがすればそれでOKです。

すべての源泉にたどり着く、あるいはそこに向かって

潜っていくことができるといつでもそれは簡単に

自分の表現したい塊と出会うことができます。

 

新・ハトホルの書―アセンションした文明からのメッセージ

新・ハトホルの書―アセンションした文明からのメッセージ

 

 エジプトに行きたいね。




⚪︎skypeを使って、おしゃべり講座

文章を書くのが苦手な人に、感覚で遊びながら

潜在意識とつながる時間を作ります。

⚪︎ヨガ・プライベートヨガ

自由を感じるヨガ、女性性を感じるヨガなど感覚を優位にします。

 

⚪︎取材/インタビュー、真面目なことからそうでもないことまでなんでも。
雑誌やWEBでの取材経験を生かして書いています。

⚪︎アクセスバーズなど各種ヒーリングもお問い合わせに応じて

行っています。

オープンイベント
10月30日 14時30分
女性性よひらけごま。
アサナにとらわれない、ヨガ。ポーズそのものよりもその時の心の状態を

イメージして穏やかな気持ちになれるヨガです。
(希望者に場所をおしらせします。今回は仙台です。)
mayuchi22@hotmail.com
facebookでのメッセージでも可です。ぜひぜひあそびにどうぞ。
2000円です。

 

 

いま幸せになっちゃえ!

いま幸せになっちゃえ!

 

 今はこんな本を書いているのですね。もっと読もう。ランディさん。