読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YOGA&ヒーラ&作家 キャロライン真弓でございます!

ヨガ、セラピー、宇宙、ヒーリング、文章。旅その他つれづれとかいています。

言葉に奥行きが生まれるオノマトペの話

文章は必ずしも論理的でなくてもいいのかな?と思っています。

言葉は生き物なので、必ずしもセオリー通りがいいとは

限らないのが不思議なところです。

もちろん、実用的で情報として役に立つということが

今は重んじられていますが、「意味わからないけど楽しい!」

というのが一番いいなと個人的には思います。
これはですねぇ…。長持ちしますよ!
情報は、消費されてしまうでしょう?
これは、生ですぐ食べないと足がついてしまう野菜や果物
あるいはお刺身のようなものです。

それに比較すると、普遍性というのはごはんみたいなものなのかな?

(ん?あはは)

とにもかくにも、普遍性というのは「月が綺麗」みたいなものです。

 

さて。文章を書く上で大切にしているのが「リズム」と「語感」です。

といいつつ、そこまで考えて書いてはいないのですが…。

よく芸人などのネタにも「リズムネタ」っていうのがありますよね。

意味がないけど心地いい、みたいな。

意味がなさすぎたがゆえに、消えてしまう人もときにいますが

リズムっていうのはそれだけ心地良さや思わず口ずさんでしまう

力があるんですね。

 

昔ながらのリズムと言ったら、「5・7・5」そうです。
俳句ですとか。

「赤信号 みんなで渡れば 怖くない」

みたいなのもあるかな?!

 

今回、ご紹介するオノマトペ

とは、リズムが心地よい擬音語・擬態語です。

 

・おせんべいを「パリパリ」食べた。

・夜空の星が「キラキラ」と瞬いている。

 

とても簡単なのから始めてしまいましたが、こんな感じですね。
もともとは、フランス語のonomatopéeが語源です。

オノマトペの辞典などもあるんですよ。

 

擬音語・擬態語4500 日本語オノマトペ辞典

擬音語・擬態語4500 日本語オノマトペ辞典

 

 非常に分厚いですw

 

ちょっとだけ中身を見てみましょう。ためしに引いたページから。

 

ずんちゃっちゃ・・・3拍子のワルツ。ぶんちゃっちゃ。ずんたった。

これはなかなかすごいですねw 

たしかに、ピアノなどでワルツを弾くときには「ずんちゃっちゃ」と

いいますね。

じゅわっ・・・食べ物が、香りやうまさを感じさせながら、

適度に焼けたり、溶けたり、泡立つなどするときの力強い音。

また、そのさま。

 

ちょんちょこりん・・・他人の頭や衣服についている

ちょっとしたもの。「誰かさんの頭にちょんちょこりんがとまった」

 

しかし、不思議ですよね。音を聞いただけで情景がぼんやり

浮かんで来ませんか?もともとはきっと意味などない
言葉の繰り返しなども、不思議な心地よいリズムに感じられてきます。

 

宮沢賢治のオノマトペ集 (ちくま文庫)

宮沢賢治のオノマトペ集 (ちくま文庫)

 

 言葉で宇宙を表現しているなぁと感じるのは、あの宮沢賢治さん。
「ごとんごとん」ですとか、「がやがや」ですとか

「キインキイン」などいずれも情景が浮かんで来ますよね。


時々書いているような気がしますが、人によって見えている世界や

事実というのは一つでないとしたら

言葉による説明というのは、どこまで有効なのかな?

まだ豊富な語彙をもたない子供さんはきっと「ブーブー」といって

車を表現したりもします。

ときには、オノマトペが表現を豊かにし、コミュニケーションを

豊かにすることもあるような気がしますし

文章表現も、感覚的なものになるかもしれませんね。

ブログだって

「今日はブログを書いた。とても疲れていたが、3行だけでもと

パソコンの前に向かった」というのと

「ふぅーっ。今日もブログを書かなくっちゃ。バタンキュー!したいところ

なんだけど、ざっと読める感じでぱちぱちしようとパソコンの前に

さっ!と向かってみた」

 

どちらが情景が浮かぶかと言ったらやっぱり下ですよねw

(ちょっと大げさですけどね!)

 

わたしは言葉は音符だと思っています。オノマトペなどのない

論理的な文章は、無機質でテクノのようなものです。

ときどき、意味がない気がしてもどーん!とかばーん!と

いう擬音語・擬態語(オノマトペ)を入れることにより

言葉に緩急や色が生まれてきます。


きっとこれは、小説だとかストーリー性のある文章を

書くときには役に立つし、読んでいる人も面白いなぁと

感じるかもしれません。

 

ちなみにわたしは話す言葉もオノマトペが多いです。

突然「ぴょーん!」といったりします。

(変態?)


余談ではありますが、宇宙はもともと言葉はなく波や粒で

できています。それをしっている音や言葉に変換しているので

認識に違いが出てくるのです。

だからぴょーん!とかだだだ、ということもあながち

デタラメではないのかもしれませんよ。

 

おとなになったからと無理に論理的に書かなくても

しゃべらなくても、いいではないですか。

だだーん!と書いてみるのも、しゃべってみるのも

ときには楽しいものですよ。

 

〜本業のご紹介〜
キャロライン(わたし)は、神社の宮司を祖父に持ち神秘的なこと、ライター、編集歴10年の経験を生かし
言葉などを生業として面白いプロジェクトを

行っています。

得意なことは、企画、人の心を癒すための

自動ヒーリングです。
あなたの心のジョンレノンです。

◯キャロラインオリジナルヒーリング
キャロラインヒーリングベーシック 

30分 5000円〜

(あなたの状態を最適なものにします。触れることであなたの宇宙が開花)

カウンセリング付き

キャロラインスペシャルヒーリング

(あなたへの処方箋)

 60分 15000円

記憶や脳のデトックス

アクセスバーズ      

60分 10000円

フェイスリフト 

顔まわりをスッキリリフトアップ 

60分 10000円

 

プライベートヨガレッスン

60分 5000円

90分 10000円

 

ヨガグループレッスン

90分 2500円〜

 

 

今月後半は東北でのセッションを承ります。
mayuchi22@hotmail.com

までメールをください。受付いたします。
キャロラインオリジナルヒーリングでは
触れることで非言語のエネルギーを体内に流します。

現実化を促進するような化学反応を起こします。
サロン予約の都合上、2日前くらいまでの候補日を
メールでいただきますと折り返し返信いたします。

遠方の方はスカイプでもセッションいたします。
エネルギーは、粒子の粒でできています。

時間と空間を超えて働きかけます。

また、10年以上のキャリアを生かし、文章を書く際に

お悩みのことがあれば、相談、添削など受け付けています。

〜文章にお悩みの方向け〜
まゆちさんの文章講座 60〜90分 5000円

(skapeなどでも受け付けています)

 

7月10日 シークレット瞑想会Ⅱ

(東北地区)参加者募集中です。
14時〜17時(遅刻可能)2000円

mayuchi22@hotmail.com

その他、facebookのメッセージなどでお問い合わせください。

その他、企画中。

7月16日 神戸にてlive 歌を歌います。

Facebookなど友達申請も大歓迎です。

 https://www.facebook.com/oshiki.mayumi