読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YOGA&ヒーラ&作家 キャロライン真弓でございます!

ヨガ、セラピー、宇宙、ヒーリング、文章。旅その他つれづれとかいています。

突撃!隣のヤムナ体験記(潜入ルポ)

▶︎浅い眠りを深くするボールころころ ヤムナって一体なんだ?! 

眠れないなーー。

万年浅い眠りでございます。えへへ。

って、中島みゆきか!

でも、ボールを使ってエクササイズすると
なんでもその日はよく眠れるらしいのです。

NY生まれのヤムナ。(人の名前です。)

うーん。なんか不思議な名前。どんなものなのかな?
体にはちょいと目がないあたくし。

今回は、友人でもありますヤムナ®YBRプラクショナー望月みやこさん。
のおかげでこのたびめでたく、ヤムナを体験することになりました。

望月みやこさんのブログはこちら。

http://profile.ameba.jp/laxusdebodywork/

さっそく、みやこさんにインタビュー。

「ヤムナって何ですか?」

「えーー。なかなか一口には説明できなーい!」

ややっ。そんなに奥が深いのか?!

 

▶︎セルフケアにも頼もしい まさに「緩める」ためのボールを使ったマッサージ?!

どうやら数種類の特別なボールを使うボディワークですこぶる体によいものらしいです。ボールで骨や筋肉を適度に刺激することで、コリや緊張により詰まっている箇所に働きかけ、空間を作っていきます。「肩こり」「腰痛」「ゆがみ」なども調整し、セルフケアにも使える優れもの。

 

やはり日頃パソコンをパチパチしていますし、

肩こりや腰の強張りというのは、ヨガをしていてもあるもんですよね。

 

ということで。

上半身はカッチカチやぞ!なあたくしがさっそくトライしてみることに。

(ヨガしててもそういうことはよくあります。うへへ。)

 

できればフィットする服装が良いとのことですが、
ちょっと間違えておサムライの袴のようなタイパンツできてしまいました…。

(買ったばかりのサイズがでかすぎた)

御免!

今回、使ったのはヨガマットドラゴンボールよりは少なめの3つのボール

一つは直径25cmの金色のゴールドボール

残り二つの少し小さめのボールは、直径10㎝のブラックボールと呼ばれるもの。
(他にシルバー、パールというボールもあり、体型や用途に合わせて使い分けます)

ふむふむ。

息を吸って吐いてボールに体をあずけていきます。

今回ボールを転がしていった体の部位は

1、ハムストリングス

2、ふくらはぎ

3、大腿四頭筋

4、おなか周り

5、肋骨の周り

5、胸の周り

6、鎖骨

7、背骨

 

(抜けていたらごめんなさい)

また、ボールを使い骨に沿ってゆっくりとローリングする間は、

最も大切な「呼吸」を深くしていきます。

 

ヨガやその他のエクササイズ、あるいは整体などボディワークをされている方なら、

おわかりになるかと思いますが

「ウジャイ呼吸」(ダースベーダーみたいなやつ)のように音を立てたりはせず、深くゆったりとした呼吸を行うのがポイントのようです。

「すぅ~はぁ~(微弱)」みたいな感じですかね?

動きに気をとられると呼吸を見失いがちなので要注意。

 

とはいえ、やや弾力のあるボールをふくらはぎと太ももの間にはさむとなにか途中でぽよーん!と飛び出してしまったり、フィットするポジションが掴みにくい箇所もありました。あれ?ノンフィット!

 

 そこは、みやこさんのサポートをうけながら、ごろろろろろろろーーー

(音はしません。イメージ!イメージ!)

とゆーっくり転がしていきます。


▶︎時間が経つと次第にぽかぽか 
そしてなぜか眠くなっていく…

 

じわわわわーー。

体の奥の方に働きかけている感じです。

個人的に、気持ちよかったのは鎖骨。

人間の肺というのは実はかなり大きなものですが、縮こまった姿勢でいるとそこまで肺の機能を生かしきることができません。

しかし、しっかり体が開くと自然と呼吸も深くなっていきます。

f:id:mayuchi34:20160423213116j:plain

(肺の図)肺ってなかなか立派ですね。

 

ヨガや筋トレはどちらかというと表の筋肉を鍛えるイメージがあるかと思います。

(Yinヨガやリストラティブヨガetc.はその限りではありません)

しかし、ヤムナはもっと体の内側。奥の奥の方。
自分では手が届かない体の奥深くに働きかけているのがわかります。

 

基本的には、どの箇所を行うときもゆっくりボールを骨に沿わせるような感じで動かします。時には少しずつ少しずつ脚を動かしていったり、下腕で体を支えたり
腹筋などがないと取りにくいかな?というポジションになるときもあります。
その都度、みやこさんがサポートに入ってくれますので安心です。

とはいえボールをゆーっくり転がすので、見た目はすこーし地味です。
が、なんの。地味にじわじわとした動きなのですがけっこう体の芯が

あったまってきます。インナーマッスルもじわじわきます。

 

また、大事な神経が詰まっていると言われる背骨

そこをボールで上から下に転がしていくときにも
リラックスしていく感じがしました。

 

▶︎終わったときは体もぽかぽかしつつ 完全に「無の境地」

地味な動きのはずなのに

 終わる頃(約1時間15分)には完全にゆるみまくりでぼーーっ。

 

正直に言うと、このエクササイズはコツをつかむまで、あるいは体を普段動かしていないと多少、時間がかかるかもしれません。

 一方、スポーツが好きな方、体に詳しい方などはすぐコツをつかめるかもしれません。

 

余談ですが

”体の硬さ”というのは”心の硬さ”に関連していると言われています。
なんとなく体がこわばるとき、心も頑なになりますよね。

体を鍛えるというよりは「ゆるめる」リリースする働きがあるとのこと。
いらなくなった感情すらもリリースしているかのような感じがしました。

終わった後はなんだか瀬戸内寂少のような気持ちに…。
穏やかに体も神経も整った感じがします。

 

そして次の日は心地よい筋肉痛とともに、外反母趾気味の足が地面につきやすくなっています。奥の筋肉というのは普段使われていませんから、きっとそれもまたよいのかもしれません。まさに、これぞヤムナ効果?!

日頃仕事に根つめ、ときに体をゆるませたい方も、
スポーツをしている方のサポートにも役立ちます。
あなたもヤムナボールを使った極上の時間を過ごしてみませんか?
百聞は一見、いや一体験に如かず!

きっと、そのあとにはぐうぐうぐっすり眠れる夜が待っているはずですヨ。

あ、もちろんヨガと合わせてもいいんだから。ね!

 

 

f:id:mayuchi34:20160423215603j:plain

みやこさんとヤムナボールたち。

参加者のためにたくさん準備してくれて

いるのですよ。けなげ!

 

(今回は、なぜかちょっとSPA風にまとめてみました…)

動画もあるよ。

https://www.youtube.com/watch?v=8zFz_4FDZm8

Yamuna body Rolling Ball

 

 

(関連記事)

http://www.huffingtonpost.com/sarah-klein/we-tried-it-yamuna-body-rolling_b_4242541.html

 

◯潜入ルポして欲しい方のオファーもお待ちしています。
取材歴10年以上のキャロラインが、面白く柔らかく

手取り足取りお伝えいたします。


mayuchi22@hotmail.com

までお気軽にどうぞ〜。