読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YOGA&ヒーラ&作家 キャロライン真弓でございます!

ヨガ、セラピー、宇宙、ヒーリング、文章。旅その他つれづれとかいています。

綺麗な別れはないけれど

今日は、愛と心と恋愛の話をw

芸能ニュースというのは
この世の最大公約数で縮図だなあと最近感じています。
わたしは女性週刊誌がものをかくことのデビューだったので

週刊誌というのは悪いイメージがありません。

編集の記者さんはみなさんお優しくお忙しいながらも

穏やかでいろいろと立ち居振る舞いを教えてもらった

ものでした。

いわゆるハードな取材をしている媒体もあるかもしれませんが

お世話になっていたところは

(とはいえ部署もいろいろだと思います)

生活に密着していたので、平和な感じでしたよ。
あ、でも時々芸能人が訴えたりしてるかも。あはは。

 

さて。今年はとにかく男女のウダウダが多いですよね。

たぶん。こんなことかいてよいんかな?

イレギュラーな恋愛は実はポピュラーだけど、
うまく着地できるひとはあまり

いないような気がしますね。

 

よほど感情がないか、よほど割り切れるか

そうでもない限りたいていこじれます。

 

当事者じゃない人は、
ほんとうはなんにもいえませんが。

(そりゃ、理屈や倫理はあるけれど

好きだからだろうし、あちらをたてれば

こちらがたたず。です。建前ではね)

 

できるだけ、リアルタイムで感情を出し

出せない相手はやめておいたら

よいんではないかと思いますが

 

なかなか甲斐性のある男性も

日本では、いるにはいますが

見えにくいのかな。

 

ヒーリングでもヨガでも

愛の話をよくしますが

この世にはたしかにお金も必要だし

自分の気持ちに素直になるのが

よいような気がしますよ。

 

優しすぎる人は気持ちを出してみて

出しすぎる人はすこし考えてみて

自分なりの居心地のよさをサーチ

するのがよいですよね。

 

まあ、苦しいのも恋愛としての醍醐味でも

あるかもしれませんが

ほんとうはリラックスするのが一番だよね。

 

とはいえ、

わたしも暴れまくったことありますよw

 

ぎゃーぎゃーいうのも醍醐味です。

別れ際に性格が出ますから

もう好き勝手にギャオギャオいうのも

無言も(こわいか?)なんでも

エネルギーが残らないように

やればよいですね。

 

まあ、この世は通過するだけだから

あまり苦しんだりしないほうが

魂としてはしあわせなんでないかなあ

と思います。

 

以前、男性で女が悲しむことがないように

すごく暴言を吐いて別れる。その怒りがあるうちは

自分を痛めつけることに向かわないから、って

いってたけどそれはそれでひどいw

人間ってなんでそんなに恋愛するのかな?

ダーウィンの進化論でも、ほんとうなら

もう少し学習して乱れない?恋愛っていうのが

もっとあってもいいのになぁ。

でもそうか、乱れたいから恋愛するのか??

ん?

ヒーリングや願い事で多いのが、「お金」「健康」

そして「恋愛」なんだと思います。

欲をきれいなもので包もうとしているだけかな?

どうだったかな?

みなさんはどうですか?

 

とりとめもない話ですいませんね。

なはは。