読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YOGA&ヒーラ&作家 キャロライン真弓でございます!

ヨガ、セラピー、宇宙、ヒーリング、文章。旅その他つれづれとかいています。

くるものを受け入れると心が広がる

二週間くらい前になりますでしょうか?

「インプロ」という即興劇を体験

する機会がありまして、

都内のペルー料理やさんに

ご招待していただきました。

 

「インプロ」とは演劇の手法のひとつです。

今は、会社の経営者なども取り入れています

コメディなどの手法を用いた即興劇。

doda.jp

アメリカはサンフランシスコをはじめ

さまざまな場所で研修にも

取り入れられているそうです。

 

単純にお題を与えられて、その場でシチュエーションをつくり

演じます。

大切なことは”YES and”


つまり演じるときに相手を肯定的に

感じて会話を返してあげること。

これは若干バラエティに富んだ返し方があるのですが

基本的にははじめは受け入れる、という仕組みが

あるようです。

 

即興でも、相手を生かしてつなぐ感じです。

 

これは不思議なことに、心理的にも

肯定された、受け入れられたきもちに

なるので、実際に体験した後

心に広がりや奥行きがうまれたように

感じられました。

また、即興ですので、その場の機転をきかせたり

想像力を膨らませたり、相手を気にかけたり

ある意味聖徳太子のように神経を四方八方に
拡げないといけません。
一見大変ですが得手不得手もあり
「できるひとはできる」
「得意なひとは得意」なものという感じもします。

 

実際にセラピー的な場面でも

取り入れられたり、

会社の営業職や経営者、などなど

さまざまな場面で使われている手法

なのだそうです。

 

たしかに相手を尊重しながらよいものを

つくりだすことは建設的な感じがしますし

自分の精神衛生上にもよいですよね。

 

心に余裕がないと、ついアイデア

否定してしまいたくなりますし

シャットダウンしたくなります。

そんなときに

たしかにこれもそうかも?と思い、
考えやアイデアを組み立てていく癖を

つけることは物事をよい方向に

すすませてくれます。

 

ものをつくるひとは、つい破壊したり

葛藤したりしがちです

そんなときはいったん目の前のものを

肯定的にYESと受け入れてみる。

そんなことは大切かもしれません。

 

インプロ、もう少ししてみたいな、

と思えましたよ。

 

下に載せてみましたが、こんな本もあります。

なかなか実例が載っていて役にたちましたよ。

(早速、読んでしまいました!)

  
人との距離感、機転が利くひとになりたいな、
何かヒントはないかな?と考えている人、
あるいは興味があるかたには

オススメの一冊です。

 

なぜ一流の経営者は即興コメディを学ぶのか?

なぜ一流の経営者は即興コメディを学ぶのか?

 

 

⭐️まゆさんのヒーリングタイム
アクセスバーズ、ヒーリング、

マントラ、YOGA、レイキなど


アクセスバーズ®、

フェイスリフト1時間1万円(➕場所代)
カウンセリング付きヒーリング 

90分 1万5千円


その他

その人にあうヨガのポーズをセレクトしたり

マントラを考えたりというカウンセリングも行います。プライベートのメニューを組み立てたりすることも行います。


⚪︎まゆさんの文章講座

苦手な文章について簡単に書くコツなどを一緒に考えていきます。

持ち物(自分がいままで書いたことのある文章をあらかじめ

メールなどで送ってもらいます)

場所:仙台や都内などのカフェあるいはオンラインでも可

時間 60分から90分くらい

金額:5000円

マニアックな方から普通の方までどしどしと受け付けています♡

お問い合わせは

09097449367
mayuchi22@hotmail.com

facebookしています。

フォローやお友達申請どうぞ^^

https://www.facebook.com/oshiki.mayumi