読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YOGA&ヒーラ&作家 キャロライン真弓でございます!

ヨガ、セラピー、宇宙、ヒーリング、文章。旅その他つれづれとかいています。

アクセスバーズの話。

昨年の夏にとったアクセスバーズ。

脳みそをPCに例えると、わたしたちは記憶というゴミをわんさかと

抱えているわけでそのゴミをクリーンアップして軽くしようよ、

みたいな(乱暴だけどね)ヒーリングです。

ハンズオンヒーリングっていう人もいます。

 

バーと呼ばれる33のポイントを軽く触れていくのですが

わたしの場合は初めて受けた時には後頭部が

もうカチカチ山ですよね。ぼうぼうにあっつくなってしまったんです。
「あちいあちいー!なんだこりゃあ」って。

親しい友人から受けたので(荻野薫子さん)

よかったですが、知らない人なら「帰る!」レベルの熱さ。
しかし、この後頭部ぼうぼう事件により
アクセスバーズに関心を持ったのでした。

わたしは昔に比べて文章を書く量が減ってしまった理由は
書くとすぐ頭痛がしてしまい、自律神経がまいってしまうから
なのですが、アクセスバーズをしてもらったときの
あのカチカチ山になにかヒントが隠されているような気がしたのです。

かくして、アクセスバーズを2回してもらってからというもの
以前ショック!なことが起きた記憶の断片がたくさん
目の前に現れてくることになりました。

まあ時効だから良いと思うのですが、わたしは箪笥の取材を

半年くらいしていた時期があってでもいろいろな理由から

途中で降りることになったんですね。
よほど心残りだったのかな、もうある日からカフェに行っても

道を歩いていても箪笥ばっかり見るんですよ。
もう笑ってしまいますよね。


と、このように押し込めていた記憶がどーんとでてきたのです。

アクセスバーズ®は潜在意識に働きかけると言われていますが
このようになにか押し込めていたものを浮き出して

流してくれるやくわりがあるのかなと思って

いまだに実践中です。

その他、顔をきゅっとリフトアップしてくれますフェイスリフト

や体に働きかけるボディタイプのものもありますので

もしご興味ありましたらお気軽にメッセージくださいませ。

仙台や東京で行っていますが、人数が集まれば

出張も可能ですし、お近くにおすすめのファシリテーター
がいればご紹介します。

マッサージのように受けていただいてもまったくモウマンタイで
すよ。


脳はとてもデリケートなので、医学的な根拠がないことは

決して言えませんが、脳科学者の研究も進んできているようです。
わたしの体感でしかありませんが、とても物事が起きる速度が速くなったり
ブロックをかけていた部分がほどけて楽になっていく感じがしています。
またわたしたちの不安や恐れの90%は集合意識と

つながることが原因という説もあり、
集合意識とも関連性がある部分がほどけるので

軽くなるのかもしれませんね。

人生は実験です。経験はつめどいらないものが軽くなっていきますように。


神経科学者によるアクセス・バーズのレビュー