YOGA&ヒーラ&作家 キャロライン真弓でございます!

ヨガ、セラピー、宇宙、ヒーリング、文章。旅その他つれづれとかいています。

暗記に必要なこと

全然ヒーリングに関係ないような話でありますが、子供に比べて暗記力

物覚えと言いますかそちらのほうが、とんと鈍くなってきているんですよね。

でも、このままでいくと新しいことができなくなるのであろうか?
とふと心配になりまして、「オリジナル暗記術」を考え始めています。

ライティングでも、なんでもプロとアマチュアの違いを考えた時に

「お金をもらうかどうか」という考えを持つ人もいますが

ここ数年、私の考えはこんなかんじです。

「どれだけ正確にできるか、曖昧さをなくすか(あるいは時には曖昧さを持てるか)
丁寧に、奥深く行えるか」といった具合です。

なんとなくわかっていることっていっぱいありますが、それだけだと
雑、になってしまうんですね。
文章もそうかもしれません。なんとなくは誰でもかけますし
だいたいはできます。その荒削りの良さ?が通用するのって
初心者だけでして、10年経ったら10年なりの繊細さが
出せるようになるのが大事かなと感じてます。

運良く書くという仕事につけて、みんなが知っているような
雑誌に記事を書いていたけれど、基礎がないままに過ぎてしまったため
未だに苦労してますw

で、タイトルに戻ると暗記だってしにくくなってきてます。
丸暗記なんてのはもう無理ですよね。
意味を考えながらつなぐことと、ジェスチャーや絵、
語呂合わせを駆使して覚える、という感じにし始めてます。

最近、「東風ふかば 匂いおこせよ 梅の花 主なしとて 春をわするな」
という菅原道眞の句を暗記しようと思い立ったんですが
(深い意味はないのですが、日本文化を覚えて海外の人と
交流したいと感じているのですね)
これが丸暗記は全くダメ、

次に考えたのが、体で
風がふいたり、匂い(鼻をつまむ)、起きる、梅の花
梨を浮かべる、貼るジェスチャー、ルナ(月)と覚えましたが
次の日また忘れています。

次に考えたのが、文脈をきちんと理解する、
風が吹いた時ににおいがしてくる、梅の花の
わたし(菅原道真)が京都の北野天満宮にいなくても、
どうか春を忘れないでいてほしい、

というふうにドラマでの暗記。この2つをしてみました。
するとなんとか次の日も覚えていることに成功しました。

そもそもなんで暗記をしようと思ったのかというと
これは語学(英語、サンスクリット語など)で
使えるかなと思ったんです。
あんなに学生時代学んでいた英語なのに、すっかり忘れて
しまい、残ったのは発音だけでした。

海外のほうがリラックスできるのに、ツールがない、
ということはもったいないですよね。
でも、覚えることができない。これでは意味がないですよね。

アナウンスを3年学んではじめの2年間はほんとうに
癖を取るだけですぎていき辛かったのですが
今は困ることはありません。それは基礎があるからです。

年をとると、先生がいるわけでなし、だれかが教えてくれる
わけでもありません。だから勉強の仕方も含めて
自分で工夫していくしかないなという結論に達したんです。
勉強しなくたって幸せには暮らせます。
だけど、好きなんでしょうね。

好きなことは努力しなくても覚えられちゃうんだと
思いますが、忘れないでいられるかは工夫かな。

広い世界を見るツールとして、必要なんだと思います。
二十歳に比べてできないことを嘆くより、
できることをしようではないですか。

 

ずるい暗記術―――偏差値30から司法試験に一発合格できた勉強法
 

 なんか面白そう。

1メートルって何センチ? ~単位のうた~

1メートルって何センチ? ~単位のうた~

  • かっきー & アッシュポテト
  • チルドレン・ミュージック
  • ¥250

⭐️まゆさんのヒーリングタイム
アクセスバーズ、ヒーリング、マントラ、YOGAなど

プライベートでもセッションしています。
アクセスバーズ®は1時間1万円(➕場所代)


その他、その人にあうヨガのポーズをセレクトしたり

マントラを考えたりというカウンセリングも行います。
マニアックな方から普通の方まで受け付けています♡
お問い合わせは

9097449367
mayuchi22@hotmail.com