六花亭とヨガが好き

ヨガ、セラピー、宇宙、ヒーリング、文章。旅その他つれづれとかいています。

昔のこと

f:id:mayuchi34:20150806005542j:plain

昔、箪笥の記事を書くことになりました。


でも、うまくかけなかった。

あげく、恋愛もなにもかにもが

ごたごたしてしまい

大失敗しました。


当時のわたしは、本心を誰にも

いえない疑り深さだけが募りました。

いろいろありすぎて、全部

ぶちまけるわけにはいかないけど


とにかく大変だったし、

なんだかとっても傷ついた気持ちになり

何にもする気になれずに

時が流れていました。


セラピーを学ぶと意識をシフトする

ことの重要性を知るんだけど

なかなか難しいよね!


今、どうしたいか、はないけれど

前向きに一歩一歩積み重ねていくだけ。


ところで、箪笥は今の生活様式には

まるであっていないし

いまだに企画をするとなると

悩ましい。

今のわたしならどんな企画を出すかな。


年代別、も普通だし。

一個一個、架空のストーリーを作る?

はたまた、新しい商品開発を

勝手にするとか?


ひとつ言えるのは、もしかして

厳密さと正しさに固執するのは

全てを衰退させてしまう。

だから、アレンジしてもなんにしても

遺伝子を残す方がよいのかなあなんて。


ほんものって定義はなかなか難しい。


むかしは本物を見なくちゃだめだと

思っていたけど、

全てにおいて、

いまは本物をみる機会は

なかなか少ないわけで

レプリカでもなんでも触れてみて

それが入り口でもなんら問題ない

んじゃないかな、なんてね。


偉そうなこと言えませんが。


箪笥から脱線しましたが、

いろんな記憶を呼び覚ましてくれた

時代箪笥の美術館。

http://www.chieko-museum.com

辻堂にあります。

良かったらいってみてください。